人気ブログランキング |

winter's scarecrow

タグ:(右)寒川義雄(広島)中皿 ( 1 ) タグの人気記事

きんちゃく

e0158857_15362344.jpg

マックで大好きな冬期限定のグラコロバーガーを食べながら「また師走がくるんだ」とシミジミっとした気分になった。

隣りの席の20代初めの女の子2人。
「S子彼と別れたんだって」
「ウソ!だって待ち受け画面もお揃いにしてたじゃん」
「清正の井戸でしょ!それがさ、聞いてよ・・・」

カップルの別れ話がいいスバイスになって、格別なグラコロバーガーの味になった。
パワースポットは縁結びとはならないみたいだ。 行かないでよかった。

e0158857_15453841.jpge0158857_15463494.jpg























スーパーで“越後 栃尾の油あげ”というジャンボサイズで肉厚のお揚げさんが並んでいた。
おもしで水きりした絹豆腐に鶏ひき肉、長ネギ、にんじん、いんげん、椎茸できんちゃくを作った。
ヒジキを買うのを忘れてしまったので、なにかボワーとした蛭子さんみたいなきんちゃくになってしまった。
2つ食べたら腹いっぱいの肉厚きんちゃく。

師走の慌ただしさが愉しい人もいる。 亡父も酉の市あたりから師走に入って除夜の鐘が鳴るまで、人が変わったように生き生きとしていた。
年末には私を連れてアメ横に酢ダコや荒巻鮭、数の子の買い出しに行き、神田明神で挙を合わせ、とんかつ屋でハンバーグを私に食べさせてくれた。
近所で火事があり、サイレンの音が聞こえると同時に飛び出していったときの父と、年末の一ヶ月だけはシャキシャキの江戸っ子風情を感じた。

バレンタインデーは貰える立場なのでさほど違和感は感じないが、人々は何故クリスマスにプレゼントを渡すのだろう?
アメリカ人がお盆で帰省するからと TOP'S のチョコレートケーキや東京ばな奈を土産に買って定員の160%増の汽車に乗って古里へ帰るなら認める。

日が暮れてきたので、そろそろご近所のパワースポットで塩辛でもつまみに行ってきます。
by w-scarecrow | 2011-11-27 17:41 | 食 + うつわ | Comments(2)