人気ブログランキング |

winter's scarecrow

タグ:舟和 ( 1 ) タグの人気記事

EL SUR 南へ

e0158857_19484965.jpg

芋ようかんで有名な舟和の"あんこ玉"。
モノトーンの日常が、9個で¥520のあんこ玉で、せちがらい空間に少しばかりの色どりを与えてくれる。

どの色のあんこ玉から食べようか、そんなちっぽけな選択が楽しい。
もともと、好きなものを一番最後に食すことは解っているんだけど・・。

「どちらへ?」と訊かれ、「南へ」と一言で答えられる旅がしたいと想う。
細長く狭い日本では、どうもキザにしかとらえられない言葉ではあるが、とにかく「南」なのである。
なにくわぬ顔で出かけてゆき、陽の薫りを蓄えて帰ってくる。

THE BANDの大好きな"Weight"を聴きながら、あんこ玉を好きでない順番で食べてゆき
Route 66をひたすら走る画を想い浮かべるが、少し無理がある。

「ミツバチのささやき」を撮ったスペインの映画監督、ビクトル・エリセの「エル・スール」(南)という
感動した映画がある。
スペインの北の町へ移り住んだ家族、成長期の少女の目を通して父との思い出が
静かに淡々と綴られてゆく、父の苦悩、スペイン内戦で粉々に壊された父の未来、
父の忘れえぬ恋人への想い、娘に見せる穏やかな笑顔、優しさ、父の故郷の「南」への渇き。
そして父の死。 彼女の無垢な脱脂綿のような感受性が、徐々に変化してゆく・・。
屋根の上の風見鶏のカモメはいつも南を指していた。
El Sur,南へ
by w-scarecrow | 2009-08-27 23:11 | 食 + うつわ | Comments(6)