人気ブログランキング |

winter's scarecrow

タグ:永井健(岡山)小皿 ( 1 ) タグの人気記事

♪ モンブラン 🌷

e0158857_16125336.jpg

                   2種類のカボチャのモンブラン


成城には " アルプス " 、学芸大学には " マッターホーン "、 そして自由ヶ丘には1933年から " モンブラン " が聳え立つ。

歴史ある東京の洋菓子店名。


e0158857_1621242.jpg

                   むらさき芋と安納芋のモンブラン


自由ヶ丘の老舗洋菓子店 " モンブラン " で初めて作られた黄色いモンブラン。 モンブランの上に栗がヒョイとのっている。

いつごろから欧州風の茶色い蕎麦模様(ソバージュ?)に粉雪がかかったお洒落なモンブランが出現したんだろう?

小さいころはラム酒の利いたサバランを好んで食べていた。 茶色い蕎麦柄のモンブランが出てきてやっと好きになった。


e0158857_16375567.jpg

                       和栗のモンブラン


昨日、突然の雷雨に襲われた。

新宿の地下道に入った。 入ったついでに昨夜からキスの天ぷらが頭をよぎっては消え・・天ぷらを3種類買って夕飯は天丼にしようとデパ地下へ。

ディズニーランドよりもラスベガス、ブロードウェイよりもデパ地下は私にとっての心弾む場所。

売り子のお姉さんと商品ケースを代わる代わる見ていたら KIHACHI の前で目が留まった。

小さめのモンブランの3点セット。 週に2度買ってくるコージーコーナーのジャンボプリン(¥185)以外の久しぶりのちゃんとしたスイーツ。


e0158857_16565987.jpg


メモ魔の私はラジオや飲み屋、街中の会話でも気になったものはメモをする習慣がある。

その中に江戸時代の少年が詠んだ和歌に素敵なのがある、

       あふときは(会う時)は語りつくすと思えども 別れとなれば残る言の葉

「言葉」という2文字の間に「の」を入れると「言(こと)の葉(は)」となる。

意味は同じでもとても映像的でどこか優しい響きに聞こえてくる。


今日はこれからシャンプーセットを持って銭湯へ行く日。 「銭(ぜに)の湯」ではないですよ。
by w-scarecrow | 2015-09-05 17:27 | 食 + うつわ | Comments(4)