人気ブログランキング |

winter's scarecrow

タグ:幡ヶ谷 ( 1 ) タグの人気記事

がんばれニホンのお父さん

重たい雲がゆっくりとどこかへ移動し、薄い雲になってきた。
新宿のデパ地下で夕飯の材料と低温殺菌の牛乳、できあいのデミソースのハンバーグを買い帰路へ。
デパ地下の狭い通路をキャリーバックを引きづった人が多いのに驚く。 ぶつかりそうになった。
西新宿を抜け、甲州街道に沿って走る水道道路をテクテクと歩いてきた。
6,7月は地方の物産展はめったにやっておらず、まだ見ぬ味と出会うことがない。
e0158857_15353798.jpg

水道道路と幡ヶ谷の6号商店街のぶつかったところに"CONCENT"というケーキ屋がある。
以前、パンを買ったことがあるがパンも美味しい。
e0158857_15404637.jpg

<杏仁フルーツ> 風味のある杏仁クリームの上にいちご、キウイ、オレンジがのっかっている。
<パッションフルーツ> パッションフルーツのジュレとクリームをミルクチョコのムースで包んでいる。
ジュレが二層になっていて、甘さも抑えめ栄倉奈々のような爽やかな味。
e0158857_1549429.jpg

深煎りのコーヒーに合うやや小ぶりなRorstrandのC/S。(ソーサーの柄がカップに反射してしまいました)

総選挙もちかくなり首相も議員たちも悲壮感に溢れた顔つきになってきた。
そんな顔をTVで眺めているのがなかなか楽しい。
自信溢れる東国原知事と対照的に一番、悲壮感が漂っていたのは先週、結婚式を挙げたパティシエの鎧塚さん。
新婦はこれ以上にない晴れやかな笑顔でいるのに新郎は引きつった笑顔を時々、浮かべていただけ。
がんばろう日本の亭主たち。 辛いのは皆、一緒だ。

先週、呑み仲間が悲痛な顔をしていた。
「聞いてくれます?小学4年生の娘の行く末が心配なんです。 先日、娘に『今日はお父さんと一緒に風呂に入るか?』と訊いたら、『お小遣いをくれるんだったら入ってあげる』と答えたんですよ。
お金を貰って一緒に風呂に入る。 どこでそんなことを憶えたのか・・・これからどんな大人になっていくのか・・、なんかすごいショックなんです」
私は笑ってはいけないし、返す言葉の経験値がないので困った。

この一週間、私を含めて悲壮感が溢れた人ばかりだった。
こんなときは葉山のヨットハーバーに停めてあるクルーザーで小笠原あたりまで航海にでたい。
そうだ、そんな夢が覚めたら井の頭公園のボートでも乗りに行こう! 「ここのボートに乗ると絶対別れるよ!」とすれ違うカップルが乗るボートに声でもかけてみることにしよう。  
by w-scarecrow | 2009-07-03 18:20 | 食 + うつわ | Comments(6)