人気ブログランキング |

winter's scarecrow

タグ:加藤恵津子(埼玉)角鉢 ( 1 ) タグの人気記事

くう

e0158857_19523027.jpg




e0158857_19533058.jpg


名古屋出身のN さんから頂いた愛知の銘酒 『 空 』 (設楽郡・関谷醸造)。

kurota さんのブログで知った日本酒、入手困難で値もはる。
以前、その " 空 " の話をしたことを憶えていてくれたみたいだ。

" 空 " 、イメージしていたのと違って結構パンチがある辛口。
京女ではなく、向こうっ気の強い九州の女性のような跳ね返ってくる力のある酒で魚料理に合いそうだ。

焼いただけのはんぺんに生姜醤油ではなく、発酵バターだけをのせて食べた。
(写真ではおろし生姜に見えるがバター!です)これが旨い。

日が暮れる頃、TV放送をダビングした寅さんシリーズを観た。

「満男(吉岡秀隆)いいか、酒っていうのは、
 まず盃を持つ、そして酒の香りをかぐ、
 酒のにおいが鼻の芯にジーンと滲み透ったらころ、
 おもむろにひと口飲み、さあお酒が入っていきますよと
 五臓六腑に知らせてやる。
 そこで突き出し、これを舌の上にちょいとのせる・・・」

寅さんが甥っ子の満男に酒の飲み方の手ほどきをしているシーン、寅さんが話すとほんと美味しそうに感じる。
ただ寅さんの飲み方を真似するとおいちゃん、おばちゃん、さくら、タコ社長やご近所の方々に多大なご迷惑をかけることになる。

満男が泉(後藤久美子)に伯父(寅)さんの話をしているシーン。
「伯父さんはね、高い崖の上に咲いている花のように手の届かない女の人に夢中になる。
 だけど、その人が伯父さんを好きになると慌てて逃げ出すんだよ。
 つまりさ、その花をそっとしておきたい気持ちと奪い取ってしまいたいという気持ちが男にはあるんだよ。
 伯父さんはどっちかというと、そっとしておきたい気持ちが強いんじゃないかと想う」

私もどっちかというとそっとしておきたい気持ちが強い。

満男がまだ小学低学年の頃、英会話塾から帰ってきた満男においちゃんが「満男、英語で『伯父ちゃん』のことは何て言うんだい?」と訊いたら、満男は「 Tiger! (寅)」と答えていた。

少し酔ってきたが、もう一本 " 寅さん " を観てから寝ることにする。
美味しいお酒でいい気分、ありがとうございました。
by w-scarecrow | 2013-08-31 20:39 | 食 + うつわ | Comments(6)