人気ブログランキング |

winter's scarecrow

2014年 01月 28日 ( 1 )

あさり

日曜日、信州名物 " おやき " が食べたく東急百貨店までトコトコと。 冷凍のおやきが買える。
アサリが一山¥450、鱈の白子も購入。

帰り道、交通量の少ない道路にある信号機、Tops の袋を提げた20歳前後の女の子が信号が青になるのを待っていた。
ムートンのショートブーツにイタリアンブルーのマフラーを可愛らしく巻いていた。

なかなか青になってくれない。
その間にも歩きスマホでそそくさと渡ってゆくOL 風、ママチャリ・・・彼女は渡るチャンスを探るでもなく、ジッと信号機を見つめている。
そんな彼女の姿を見て私も赤い信号機を眺めていた。 Tops のケーキは誰に届けるのだろう?
青に変わり、彼女はマフラーに手をあてがえながら時間を取り戻すように小走りに渡って行った。


e0158857_1315967.jpg


高崎山のボス猿 " ベンツ " に死亡が宣告され、大分市長から 『 高崎山名誉ボス 』 の称号が贈られるらしい。

最年少でB 群のボスとなったベンツ、C 群の壇蜜みたいな?メスと恋仲になりボスを辞任。
下積みからコツコツと上りつめてC 群でもボスの座に。 まさに実力者、昔の叩き上げの政治家たちを連想する。

2度目の首相の座に就いた三世議員・安倍晋三、そんな首相のお友達たちが送り込まれた NHK 経営委員会。
彼らが新会長に祭り上げた籾井氏の聞きたくもない個人的信条。

大好きな番組「美の壺」、「サラメシ」。 高級官僚が食べる高級割烹の御膳や国境警備に当たる隊員たちの昼メシが登場してくるのではと不安になる。


昆布の老舗問屋の当主が出汁について語っていた。
京都の料亭では利尻・礼文の昆布で出汁をとることが多い、出汁を味見して「昆布の出汁が良く出ている」ではなく、「この出汁は何でとっているんだろう?」と言わせるのが良い昆布である証し。
昆布の風味が全面に出てはダメということかもしれない。 老舗問屋には25年も寝かせた昆布もある。

ボンゴレ・ビアンコにアサリの味噌汁。 今度は深川めしにしようっと。
                   
by w-scarecrow | 2014-01-28 08:24 | そのほか | Comments(4)