winter's scarecrow

2011年 10月 08日 ( 1 )

Calamares Rellenos   イカだ!

e0158857_15324188.jpg

目を細めないと判らないかもしれませんが、イカの詰めものです。

小・中学校の給食が大好きだった。 3食給食でもよかった。
高・大学の学食がまたまた大好きだった。
食べ盛りの中学生のときは授業が終わると、隣りにある國學院大学構内にあった立ち食いそばを食べて帰った。

飛行機で食べるワンプレートの機内食は給食好きの終局、雲海とキャビンアテンダントを交互に眺めながらの至福の時。

NHKで放映されている『サラメシ』、サラリーマンたちのランチや社食、職人さんたちの愛妻弁当がピックアップされている。
愛妻弁当を開くと奥さんの顔が見えてくる、夫婦仲も解ってしまいそうで観ている方も恐い。
職人のおじさんが自分で作った弁当を照れ臭そうに広げると、「がんばれっ!おやじ」って想わずTV に声をかけてしまう。

女子大を含め、大学の学食は結構廻っている、農水省や色んな会社の社食で昼定食を食べてみたい!
e0158857_1602720.jpg

スペイン料理のイカの詰め物。
イカの体内にはニンニクオイル炒めたタマネギとエリンギ、ベーコン、イカのゲソが入っています。
それにエリンギの茸の部分とシメジのトマトソース。 イカの風味が移っていてなかなか旨い。
向こう側はポルチーニ茸とフジッリのペペロンチーノ。

なんて下手な盛り付けなんだろう! 食べ終わって撮った写真を見るといつもギャフン・・・ときます。

e0158857_169501.jpge0158857_16104970.jpg























白マイタケのスープの香りがいい。 普通の舞茸はどこか国生さゆりみたいで鍋に入れても炊き込みご飯で炊いても、他の控えめな秋のきのこたちの個性を全部奪い取ってしまう。
自己主張が強すぎて、ピンでしか使えないので困ってしまう。

刺身用のスルメイカが2杯で¥250で売っていた。 あとはきのこを炒めるだけで結構簡単にできた。
次はイカの体内に大根を詰めこんで、イカ大根でも作ってみようっと。

玄関を出るとキンモクセイの香りが漂う、そんな秋の甘い香りに誘われて大~きく息を吸う「そろそろ、禁煙をしよう!」と毎年のように思う。
[PR]
by w-scarecrow | 2011-10-08 21:34 | 食 + うつわ | Comments(9)