人気ブログランキング |

winter's scarecrow

2009年 11月 30日 ( 1 )

紅雨

e0158857_174532.jpg
11月最後の日、朝7:13の電車に乗り東武東上線志木駅まで50分、そこからバスに乗り15分。
目指す平林寺へ。 遠足の当日のように目覚まし時計の鳴る10分前に起きた。
外は雨模様、垂れ目のお天気キャスターが8時過ぎには雨は上がると言っていた。
e0158857_1763281.jpg

門が開く9時前には小雨の中、20人近い人が待っていた。 私が一番の若造だった。
カメラを向けてもファインダーの中に必ず人が入り込んでしまう。 待つこと10分。
e0158857_1995870.jpg

e0158857_1728495.jpg

埼玉県新座市野火止にある平林寺、600年前、岩槻城主・太田道直(道灌の父)が創建した。
11月に入るとイチョウ、けやき、カエデへと葉を落としていくらしい。 植物オンチなのでイチョウしか判らない。
e0158857_1736728.jpg

e0158857_17372723.jpg
e0158857_17384654.jpg

平林寺の敷地は途中で遭難してもおかしくないほど広い。 林の中を進んで行くと方向感覚がなくなってくる。
遠くからオバチャンたちのカン高い笑い声が聞こえ、道のある方向を確認。
オバチャンたちは息つぎなしに喋っているので、霧の中や森の中、砂漠で迷ったときには磁石の役目をしてくれる。
e0158857_1748467.jpg

e0158857_175226100.jpg

e0158857_1805791.jpg

紅、紅、黄の世界、どこを見渡しても色づいている。
断酒をして34日目、20歳を過ぎてから2日間すら禁酒できなかった男が34日・・・。
失われつつある武蔵野の木々の中、雨色の空気を思いっきり吸い込んで歩く。
ただあまり健康的な生活をつづけていると何か想像力、発想力が失せてゆくような気がする。
e0158857_1981827.jpg

e0158857_18144170.jpg

e0158857_1816582.jpg

あっという間に2時間がたってしまった。 11時を過ぎ人波が絶えることなく紅に染まった山門をくぐっていた。
e0158857_18205185.jpg

明日から師走に入る。 色づいた風景から脱色したような世界へ移る。
今日まではカラー(総天然色)の夢をみれそうだ。
by w-scarecrow | 2009-11-30 21:14 | 散歩 | Comments(12)