人気ブログランキング |

winter's scarecrow

2009年 04月 11日 ( 1 )

豆腐屋さん

e0158857_13555139.jpg
大好きな豆腐。 毎日でも食べたい豆腐。
井の頭線池ノ上駅から歩いて1分のところにある池田屋豆腐店。
20数年間、3度引っ越しをしたが、池田屋さんに通いつづけている。

2月頃、「しばらくの間休ませて頂きます」の張り紙。
ショックだった。  食生活クライシス。
70歳近くのご夫婦でやっているので、どちらかの躰の具合が悪ければ臨時休業もあるのかもしれない。
早朝からの水仕事、1丁¥150の豆腐。
どこの豆腐屋さんでも後継者が少なくなっているのは無理もないことかもしれない。

堅豆腐、乾燥豆腐は別として一般的な木綿豆腐は味や堅さ形は地方それぞれでお店によっても違う。
東京の豆腐屋さんも木綿豆腐は店それぞれ、やわらかめで絹ごしにちかい木綿が多いような感じがする。

余程のことがない限りスーパーの豆腐は買うことはない。 油揚げ、生揚げ(厚揚げ)、がんもどきは手作りの豆腐屋のものには及ばない。 絹ごしだけは少しだけ許せる。

先日、池田屋さんが久しぶりに営業を開始。
おじさんもおばさんも元気だった。 その晩はもちろん湯豆腐。
1丁¥150でなく¥250でも構いません、美味しい豆腐を作りつづけてくれればと願う。

横浜Baystarsが6連敗後の初勝利でやっと一息。 胃に良くないチームをもう30数年応援している。

金曜日にいつものように病院へ胃の薬を取りに行ったら、「Wさ~ん」と太い声。
栄倉奈々似の薬剤師さんがいなかった!
金正日に似ている年配女性の薬剤師さんだった。 「お大事に!」 ガクーッ。
by w-scarecrow | 2009-04-11 14:50 | 食 + うつわ | Comments(6)