人気ブログランキング |

winter's scarecrow

2009年 03月 01日 ( 1 )

茶缶

e0158857_1924561.jpg
"gamla stans Tehandel"

スウェーデンのストックホルムの中心に浮かぶ小さな島ガムラスタンの紅茶屋"ティーハンデル"
『魔女の宅急便』のキキが移り住む街のモデルとなった旧市街。

去年の春、紅茶の茶葉を入れる茶缶を探していたとき代官山の"collex Living"に3色の茶缶があった。

缶だけでは売っておらず数種類の紅茶の中から好きなものを選べた。
甘い香りのやわらかな風味のフレーバーと緑茶の入っているフレーバーを選んだ。
初めて味わう北欧の紅茶、緑茶の香味が味を引き締めていた。

イラストレーターの山本祐布子さんのデザインで切り絵の雰囲気が感じられる茶缶、今はまた別のデザインの茶缶が登場している。
山本さんの新しいデザインを見るのが楽しみになってくる。
外では色々なブランドの紅茶を飲むのだが、家に居るときは"TEA Shop八月の鯨"の紅茶ばかりを飲んでいるので"ティーハンデル"を買ったときに何か浮気をしたあとの後ろめたい気持ちになった。

3月がはじまった。
花粉症はピークになると想うが、なんとも言い知れぬウキウキとした気持ちになってくる。
移動手段がほとんど自転車なので春の空気を感じ、いっぱい寄り道でもして新たな発見をしたい。
by w-scarecrow | 2009-03-01 20:22 | tea | Comments(10)