人気ブログランキング |

winter's scarecrow

先週、夜の11時過ぎ乗り換え駅の明大前駅は人でごったがえしていた。
人身事故による不通。
甲州街道へ出て歩いて家に帰ることにした。

人の波は甲州街道にも、3.11の時の帰宅困難者の映像のように列が連なり黙々と歩いている姿。

一人の命が絶えた、どんな人なんだろう?男、女?50代?家族はいるのかな?
そのうち、蔡列のようだった人波が少しづつ散っていった。


そんな光景を感じながらサザンの ♪ 希望の轍 ♪ を口ずさみながら歩いた。 
帰ったら缶詰と芋焼酎でとりあえず一杯。

コンビニで " あけぼの鮭缶 "にが目がいく、あの小さな缶でサバ缶より全然高い。 缶には " からふとます " と書かれている。
馴染みの鮭缶。

明大前から家まで55分を歩いて帰宅。
ちょっと疲れた、台所のシンクの洗い物の食器が溜まっている。「明日でいいかっ・・・」

ラジオをつけたら ♪スピッツが流れてきた。
母が亡くなって一ヵ月目の日、蔡列を歩きながら母の画を想い浮かべたが、いつもいつもポジティブな母の姿だった。



e0158857_22070857.jpg

鮭缶も旨いが、
越後村上の鮭のしぐれ煮がご飯のお供に抜群だった。
表参道の新潟県のアンテナショップで手に入る逸品。
細切りのショウガと鮭のバランスが堪らない。
病みつきになる " バスターミナルのカレー " も手に入る。

引っ越してから2ヶ月近く、飲み屋へ行ったのは一度だけ。
嘘みたいな日々がつづく。
色んな人たちと喋らなきゃいけないのに。馴染みの人でも初めての人でも言葉の端々に私の知らない世界があるのに。
そんな発見をしたいがために酒を交わすのに・・。 これはマズイぞ。

サッカーWカップの公式球が昔懐かし白黒のパンダ柄。
再びの復権がなんか嬉しくて。
シャンシャン♪
 


by w-scarecrow | 2018-06-25 22:40 | そのほか | Comments(0)