winter's scarecrow

みんな野球少年だった

e0158857_15451752.jpg



横浜ベイスターズの快進撃がつづいています。

1998年の38年ぶり球団史上2度目の優勝のときと、今のチームの雰囲気がそっくりです。

小学校5年生のときから万年Bクラスにいた前身の大洋ホエールズを応援してきました。 負けるのに慣れてきってしまって・・でもいつか輝く時があるだろうとずっと夢みてきました。



ベランダにあるジャスミンの観葉植物は私のところへやってきて30年、枯れることなく今も新芽を出しています。
30年間、私のことを見ていてくれていたのかもしれません。


時が経つのが早すぎて・・。 早すぎて。
いっぱいやりたいことがあるのにできずにいます。

渋谷道玄坂の「長崎飯店」の軟麺の皿うどん、百軒店の「ムルギー」のカレー、月島「一心」のおばちゃんの作る懐かしきワンタンメンを食べに行きたい。

おっさん二人で春の陽差しのなかの撮影散歩。

九品仏の浄真寺にもふらっと行きたい。

もうすぐ再開発で閉店する高校生のときから毎日のように通っていた渋谷のジャズ喫茶「 Mary Jane 」にも顔を出さなきゃ。

たまには昔からの友たちとも酒をバーっと呑みバカ話で盛り上がりたい。

すぐできることなのにね。
時間が止まってくれないかな。

あの頃、みんな野球少年だった。一日はゆったりと長かった。

[PR]
by w-scarecrow | 2018-04-17 16:17 | そのほか | Comments(0)