winter's scarecrow

よー、そこの若いの ♪


桜祭りがたけなわ、とっくに散ってしまった桜を憂う商店会の親爺さんたち。
詰所で樽酒を呑む姿が愛おしい。

入社式にも新入社員の親御さんたちが、あちらこちらにちらちらと、とニュースで流れていた。どうせだったら爺ちゃん婆ちゃんもと思う。


尾崎豊の ♪ 卒業 ♪ や ♪15の夜 ♪、大人や社会へのプロテクトソング、今の若者たちはどう聞えるのだろう?

「なんか自己中・・」「なにに対しての反発なのかよく解らない」との反応が多いらしい。



e0158857_22533989.jpg


ギター一本で全国各地へ弾き語りのライブをつづけけてきた、ドサまわりシンガーの竹原ピストルが昨年の紅白への出場で驚いた。

♪ よー そこの若いの ♪ を引き下げて!

彼の楽曲はいままでもCM で使われてきたのでサビを聴けば知っている人も多いはず。
名曲 ♪ ファイト ♪ も。
全曲を聞くと強烈なプロテストソング。

若き日の吉田拓郎も尾崎豊、長渕剛も[大人」たちの言うことを信じるな!と歌ったいた。

40歳を過ぎたオッサンの竹原ピストルが若者たちに向ける言葉は・・




竹原ピストルを聴いていると、なんもすごい歌詞ではないのになにか心打たれる。

下北沢で日々バイトに明けくれていた大学院生だったみのりちゃんは卒業、小さいときからお父さんの仲間の私たちの酒の相手をしてくれた saki ちゃんはあららというまに大学を卒業し新社会人への一歩に・・。院生になった asahi くんにもファイト!

自分だけの花を咲かせてほしい。


[PR]
by w-scarecrow | 2018-04-04 23:23 | そのほか | Comments(0)