winter's scarecrow

「笑」

e0158857_22194880.jpg


桜の花が咲く、「咲」は「笑」の古字という。
蕾がやっと開くことを「花わらう」と表現したらしい。

「笑」といえば笑福亭鶴瓶、ヨネスケ師匠とともに、知らない家にズカズカと上がっていっても住居不法侵入罪には当たらない稀有な人々。

赤ちゃんは一に300回以上頬笑む(笑う)らしい、過去の経験値がないから何を想って笑うんだろう?

若者たちは、自ら「芸人」というタレントたちの会話に爆笑している。SNC の先輩後輩ネタで何故か笑っている。
「笑い」に先輩、後輩なんてあるのかといつも思う。

以前、島田伸介は " ますだおかだ " 岡田圭右に対して「お前より、おもろい大阪人は50万人以上はいる!」と豪語していた。
「もっといる!」


中高年は「あれから40年・・・」、綾小路きみまろの S的なネタに大爆笑。

「笑う」ことは長寿の秘訣、江戸からつづく日本人の誇るべき文化。



e0158857_00084448.jpg



町の桜の木々は満開、ソメイヨシノの寿命は60年といわれている。大陸からの昆虫に蝕まれたソメイヨシノの木々が絶えない。
高度成長期に地域に植えられた桜の木々は世代交代の時期にきているらしい。

TVで元財務省の佐川氏の証人喚問のニュースが流れていた。
と、同時に霞ヶ関官僚のMちゃんからメールがきた。

「昨夜はありがとうございました」
20代にしか見えない呑べえな素敵な女性。国会答弁の資料集め答弁の作成、以前は日々が地獄だとグラスを傾けていた。
「もう死したい」と呟いていた。

時の政権を守るのか、省庁を守るのか、自分を守るのか、国民の声に添えるのか。

M ちゃんは係長。いつか昇進して国会や委員会で答弁をするのかもしない・・?
忖度?日々の深酒になっていくのかも。 

Mちゃんはもちろん東大卒、子供のころに暮らしたタイの話も愉しい。

最近は恋をしたのか素敵な笑顔になっている。
頑張れ!官僚。

「咲く」は「笑う」と同意語。

咲き誇らなければ・・・。


[PR]
by w-scarecrow | 2018-03-27 23:27 | 散歩 | Comments(0)