winter's scarecrow

はんぺん

e0158857_13102503.jpg


吹く風がしびれる。
こんな寒い夜は、またおでん鍋。

スノボーやモーグルの技の解説がまったく解らない。「Φ◆&S#∥÷ж4・・」
冬季オリンピックの種目は採点競技ばかり「なんで?」「うそ!」と観ていて少しばかりの疲れ。
「いいじゃん、そんなちょっとしたミス・・」

おでん鍋がいい具合になっている。
自ら旨みを出すタネがあれば、その旨みを吸いこんでしまうネタもある。そんな和の世界。
中には周りのネタより高く浮かび上がろうとするネタもある。
はんぺんが幅をきかせて鍋を塞いでしまう。

そんな個性派たちを焼酎片手にパクリ。

高梨沙羅の久しぶりの笑顔が素適だった。
自分の身長151cm よりも長いスキー板を担いで歩く後ろ姿が愛らしかった。
言葉を噛みしめながら話す日本語が綺麗だった。

モーグルの原大智くんの気負いを感じさせない向き合い方が格好よかった。
私と同じ中学校の出身。 なんか嬉しくて・・。
元気をいっぱいもらった。


e0158857_17394292.jpg


今晩も残りのおでんが夕飯だ。
元気に跳ねていたはんぺんも半分色を変えている。
醤油色したゆで玉子も今日が食べごろだ。 2個入ってる。



[PR]
by w-scarecrow | 2018-02-13 13:41 | そのほか | Comments(0)