winter's scarecrow

<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

手綱

e0158857_1356237.jpg



5月1日まで家ではインターネットが繋がらない。
TV を観ていて?と何か疑問に思うとすぐ検索をするのが日常だったが、そん百科事典代わりがない昭和の生活を送っている。

渋谷から田町行きのバスで実家へ。

団塊の世代のご夫婦、FUJITSU と書かれたPC であろう段ボール箱と東急フードショーの紙袋を大事に持っているご主人、私の前の席が空き「座りな」と奥さんに目配せしてる。

奥さんは無言で、ご主人の手から取り上げるように荷物を吸い寄せた。

大きな膝の上に、これから始めるのであろうPC と夕飯のおかずと奥さんの余所ゆきのバックが見事に収まっている。

     " 気がつけば手綱(たづな)に化けた赤い糸 "

サラリーマン川柳にこんな真面目な一句もある。
年を経て色もなんだか変色してしまったけれど、細く危なっかしい糸は手綱になった。
言葉のいらない夫婦のチャット。

実家に着いたら、今、流行りの割烹着を着た母が片付けものをしていた。 影響されたのかな?
[PR]
by w-scarecrow | 2014-04-25 13:53 | そのほか | Comments(0)

一週間

e0158857_1653356.jpg



この世で引っ越しほど厭なものはない。

18年間過ごしたところからのお引っ越し。 狭い部屋に積まれた大きな段ボールを積み替え、道をつくりお手洗いへゆく。
戻ったらまた積み替える。 夜中は我慢する。

寝るときは玄関先の少しばかりのスペースに布団を敷き、カタツムリになったような形で眠った。

誰がこんなにいっぱいの物を買ったりしたんだ!! アルミの寸胴を大中小と誰が揃えたんだ。
フライパンなんか小さな料理屋くらい揃っている。

誰が皿や鉢や急須やポットや湯呑をこんなに集めたんだ !!

引っ越し屋も不思議な顔をしていた「お一人でお住まいですよね?」  (そうだ~悪いか)


机の引き出しの中の整理も時間がかかる。

「試供品のシャンプーセットがなんでこんなとこに入っているんだ」
お寺や神社のお守りもゴミとしては捨てられない、9年前に行ったE.クラプトンの武道館のチケットも捨てられない、ドミノピザの(配達が遅れたときにもらった)500円割引券もある・・・なんで心の中の思い出にしないで、物としてとっておくのだろう。

夜遅くくまで整理をして疲れきってローソンのハンバーグ弁当を食べた。「これは人が食べるものではない!」

そんなこんなでゴミの収集日で少しづつは減ってきた。


早く、精米機で精米をして炊きたてのホンワカご飯がたべたい。 海苔の瓶詰でもいい、鮭缶と賞味期限が過ぎたわさび漬けだけでもいい。
早く、ちゃんとした食生活に戻りたい。 野菜が足りない食生活をしていたのでブタ・レバーといっぱい野菜を使った炒めものが食べたい。

そんな一週間でした。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-04-21 17:34 | そのほか | Comments(10)

春よ ♪

e0158857_2258138.jpg



e0158857_22594992.jpg


なんでも知りたいと思う自分がいて

解らないままにしておけない自分がいて

南から西から 旅をするのだけど

答えが見つかる場所がない

どこ? 


e0158857_2354028.jpg


でも答えが見つからないことなんてくさるほどあるんだって 解っているのに 認めればいいのに

なんで探すのだろう と、今さら気づくんだ


e0158857_23122213.jpg



e0158857_23133484.jpg



実家へ居候して5日目、夜6:30になったら「ご飯できたよ!」の声が響く、少年時代に戻ったようだ。

老母と朝の散歩もした。 恵比寿ガーデンプレースまでの道程、ひとりで行けば5分の距離、母と行けば30分、途中道端に咲く花に足を止め思い出話に花が咲く。
そんな母の生きてきた道のりを聞くのも愉しい。

今週、18年暮らした部屋の引っ越しをする。 やっとベランダに春の花を置けそうだ。 春を満喫できそう。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-04-12 23:30 | 散歩 | Comments(6)

山形の鋳物

e0158857_174516100.jpg



400年の伝統の中で作られた釜鍋や鉄瓶などの山形の鋳物。  工業デザイナーがポット(急須)などの制作に加わっている。


e0158857_175029100.jpg


菊地保寿堂のおおらかな形をしたポット。

写真より明るく深みのあるグリーン。 内側はガラス質の釉薬が施され錆の心配がない。


e0158857_17571064.jpg



関心するのは注ぎ口の切れ味、滴ることもなく見事です。

鉄瓶(急須)を眺めながら煎茶を飲むひと時。 新茶の便りもあと3週間もたてば聞けるころ、愉しみだ。


今、身体を壊して実家で世話になっています。 Blog のアップが少なくなるかもしれません。
よろしくお願いします。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-04-07 18:13 | tea | Comments(18)

誘われて・・・

e0158857_18364221.jpg


富ヶ谷の蕎麦屋で鴨南蛮を食べて東大駒場の桜並木を散歩。

子どもたちは花見には興味がなく走り廻っている。 大人たちは運動した後のビールを想い浮かべながら桜並木を走っている。



e0158857_23301460.jpg




e0158857_18442887.jpg


アイガモを使った鴨南蛮は社会的に定着したメニューなので消費者庁では問題はないみたい。

永六輔さんが " 栗せんべい " は不当表示じゃないかとの役所の見解に怒っていた。

栗せんべいは栗の形をした香ばしい菓子。 でも栗は入っていない。

「栗が入っていなければいけない」といのなら、うぐいす餅はウグイスが入っているのか!


プロ野球が開幕して「今年こそは!」と発泡酒ではない本物のラガービール奮発してテレビ観戦していたら横浜ベイスターズは巨人に惨敗!
この怒りをどこにぶつけていいのやら。 奮発したのに・・・。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-04-03 19:02 | 散歩 | Comments(4)