winter's scarecrow

2018年 01月 01日 ( 1 )

新年に



                     あけましておめでとうございます


e0158857_03361485.jpg




                     他人を励ますことはできても 
                     自分を励ますことは難しい
                     だから というべきか
                     しかし というべきか
                     自分がまだひらく花だと
                     思える間はそう思うがいい
                     少しの気恥ずかしさに耐え
                     少しの無理をしてでも
                     淡い脤やかさのなかに
                     自分を遊ばせせておくがいい


                                   吉野弘詩集「自分自身に」



「ゆく年、くる年」も終わり、ベランダで厚手のパーカーを着て芋焼酎のお湯割りを呑んでいる。そんなに寒くない。年が明けた外の空気を吸いたい。

私の住む集合住宅の部屋の殆どが灯りがついておらず、少しボリュームを上げて Suchmos を流している。

PVの映像もアナログで格好いい 軽い歌声だが薄っぺらくない、沁みるサウンド。

外は静かだ、バイクの騒音もない、人影も見えない。

自分の影も見えない。

本年も、よく解らないブログにまたお付き合いをお願いいたします。


2018 元旦


    


夜が明けるのを待ちきれなく、お雑煮で4個の餅を食べてしまいました。 旨い!



[PR]
by w-scarecrow | 2018-01-01 03:22 | そのほか | Comments(2)