winter's scarecrow

宇宙研

目黒区、渋谷区、世田谷区の区境を走る"宇宙研通り"。
一時、Hanakoで"コスモス通り"という名称で紹介されていたがどこにもコスモスなんて咲いていない。
今は東京大学駒場リサーチ・キャンパス、以前は東京大学宇宙航空研究所と呼ばれていた広大な敷地の前を走っている。
井の頭線の駒場東大前、池の上、小田急線の東北沢、代々木上原、どの駅からも10分くらいの距離である。
実家を出て初めてのひとり暮らし、この通りにあった松田優作の「探偵物語」の主人公・工藤ちゃんが住んでいそうな朽ちかけた鉄筋コンクリートのアパートに住んでいた。2K風呂なし。
e0158857_102575.jpg

宇宙研の正面に宇宙人みたいなフィギュアを制作している会社がある。
ヒョウ柄のジュリアナ系のフィギュアがなんとも悩ましい。
e0158857_10122334.jpg

e0158857_10162984.jpg
昨日、ゆうパックの不在の為のお預かり書が郵便受けに入っていた。
<食品> とだけ記されていた。
チョコレートだったらちゃんと14日に合わせて発送してくれればいいのに!と想いながら本局へ。
「運転免許証か身分を証明するものを」と必ず言われる。運転免許証がない私にはこれが少しばかりこたえる。
デパートのレジで「高島屋カードはございますか?」と毎回訊かれるのと同じくらいズンとくる。

履歴書を書くときは幼稚園から26歳まで学生をやっていたので履歴の欄はうまるのだが、資格や免許の欄は真っ白でレイアウト的には納得いかない。

今の子供たちは習い事や塾でベッキー並みのハードスケジュールをこなしているが、私は塾へ行ったのは中3の夏季講座だけ。
習い事は小学生のときに「ケイコちゃんと同じピアノ教室へ通いたい」と母へ申しでたが即脚下。息子のポテンシャルを無視された。
高学年になってから「どうしてもウィーン少年合唱団に入りたい!」と言ったがまた脚下された。

「お前は落ち着きがないから書道教室へ行きなさい」と無理やり通わされた。
黙々と墨をすり、何回も「希望」という文字を書いている。
あまりにも退屈なので自分の歯に墨を塗り「お歯黒~!」と遊んでいたら破門された。
それ以来習い事は苦手である。

最近はパン作りの教室へ通いたいと思ったり、日本茶インストラクターの資格を取ろうかなと考えていた。
でもピアノを習いたかったときと同じでうちにはパンを焼くオーブンがない、日本茶インストラクター資格を取るには教材費に6万!もかかる。お茶も飲めなくなってしまう。
資格、免許の欄は空白のままでいいのかもしれない。

年寄りは食が細くなってきているので具だくさんのスープがよいと想い、先日老母にミネストローネを作った。
母の年代はトマトベースのスープは食べ慣れていないので不安だったが美味しそうに食べていた。
「イタリアの蓮根って軟らかいんだね」と言っていた。
車輪の形をしたマカロニ(ロテッレ)のことである。
[PR]
by w-scarecrow | 2009-02-11 11:10 | もの | Comments(10)
Commented by Kirara at 2009-02-11 20:49 x
ベアブリックですね!
このフィギュアのマニアの方にはたまらない画像ですね(笑)
日本茶のインストラクターの資格って意外とお金がかかるんですね@@ びっくりです!
パンは ダッチオーブンとかで いかがでしょうか?
いかにも男の料理って言う感じで素敵だな・・・と思いますが^^
Commented by w-scarecrow at 2009-02-11 21:49 x
kiraraさん、ベアブリック。そんなに有名なんですか?
事務所の中には人間と同じぐらいのフィギュアもあります。
紅茶のインストラクターも条件がいくつもあります。
日本茶のインストラクターの6万は高いですよね。それだけで気持ちが失せました。
ダッチオーブンという手がありますね。でもパン作りの基本がゼロなんです。
いつか教室に行こうと思います。
Commented by oko at 2009-02-11 22:33 x
出てくる単語に共感。
久しぶりに声を上げて笑いながら読ませて頂きました。
私はたぶんscarecrowさんと同年代ではないでしょうか?
紅茶の通信講座を受講しましたが、5,6万でしたね。
日本茶のインストラクタ-は初耳です。
本当にお茶がお好きなのですね。
とても詳しくご存知でびっくりしています。





Commented by w-scarecrow at 2009-02-11 22:47 x
okoさん、こんばんわ。
僕はokoさんは"竹の子族"の世代だと勝手に決めこんでいます。
ジュリアナで扇子をもちながら踊っていた世代とは違います。
いつも行く飲み屋の40歳の経営者はCMのことを「宣伝」と言いデパートのことを「百貨店」と言ってます。
うちのお袋と一緒です。
Commented by tukiyomi at 2009-02-12 22:16 x
ベアブリックがこれだけ並ぶと目を引きますね☆

どんなものでも資格を取るのには、ある程度お金がかかりますね。
でも6万円・・・高いですねぇ
Commented by w-scarecrow at 2009-02-12 23:10 x
tukiyomiさん、この界隈はのどかな散歩コースです。近代文学館、民芸館、平屋建てのFreshness Burgerの一号店、富ヶ谷2丁目の有名な小さな和菓子屋。
ベアブリックって有名なんですね。
資格を取るのに6万だったらしょうがないと思うのですが教材費なので高すぎます。
Commented by 花子 at 2009-02-15 01:41 x
日本茶のインストラクターの資格は何に活かせるのですか?
パン作り、フライパンでも出来ると書いてある本がありますけど、
日本茶の知識も豊富だし、美味しいパン屋さんもご存知だし、十分じゃないですか。
資格も免許も人が与えるもの、あまり縛られたくないですね。
緑のバナナと男の背中、気になります。 
Commented by w-scarecrow at 2009-02-15 11:53 x
花子さん、なにかにはまるととことんはまってしまうんです。
学校の勉強以外は大好きでだったら試験という目標を作った方がいいかなって思いました。確かにそう思います。
パン作り教室は行ってみたいです。家で復習はできないのですが。
窓際の課長とババナ、あのフィギュアを作っている会社の2Fの窓の写真です。
花子さんのブログの生稲ちゃんのアバターの次期候補に!
Commented by うつわ好き at 2011-03-08 13:14 x
こんにちは、駒場+書道教室の検索でやってきました。
コスモス通りはおしゃれにしたくて付けた名称だと、私も当初おもっていたのですが、宇宙研の”宇宙=コスモ”が本当のようです。
器のセレクト素敵ですね!また見に来たいと思います。
Commented by w- scarecrow at 2011-03-09 09:33 x
うつわ好きさん、commentありがとうございます。
そうですよね、コスモスがいっぱい咲いているわけではないですもね。
地元の人の殆どは宇宙研通りといまだに呼んでいます。
うつわは愉しいですよね。
和やかな気持ちにさせてくれます。