winter's scarecrow

apple

"煙草くさき国語教師が言うときに明日という語は最もかなし” 寺山修司
e0158857_23542045.jpg

秋になると学生時代からの旧友から、ふるさとの薫りが毎年届く。
山形県の『和合りんご』 蜜をたっぷりとふくんだサンふじが届いた。いつもいつも感謝。

毎日のように一緒にいた古き良き友人。
「いくらある?」「俺、1000円」「オレ、800円」
「ビール5本呑めるかもしれない」
渋谷の西口にあった居酒屋[やまがた]
そんなまったく金のない大学生を受け入れてくれた。
少し余裕のあるときはいつも『タコぶつ』
お店の人は他の人が呑み残していったビール瓶、宴会で残ったビール瓶を僕らのカウンター席にさりげなくポンと置いてゆく。
「呑め!若者」ということ。

旧友たちから毎年、お酒、ジャガイモ、りんご、車海老が届く。
あの時代、丹波篠山、京都、魚の美味しい日本海側、黒豚の鹿児島の人たちが周りにいなかったのが悔やまれます。

青森の園芸高校に<りんご科>があるそうです。
岡山だったら<もも科><マスカット科>があったらいいですよね。
桃、これがいつもそばにあったらなにもいりません。
ジョン・レノンもビル・ゲイツも好きだったりんご。もちろん私もappleです。
[PR]
by w-scarecrow | 2008-12-27 00:31 | my back pages | Comments(6)
Commented by Kirara at 2008-12-29 11:30 x
リンゴ 綺麗ですね。
美味しい物の産地に旧友あり!ですか。(いいな~~~)
リンゴはイブが思わず口にしたほど
魅力的な食べ物ですよね~^^
Commented by w-scarecrow at 2008-12-29 15:18 x
kiraraさん、今になってほかにも美味しい物産のある地域の人たちと友だちになっておけば良かったって思います。
特に岡山県。
いただいたりんごをジャムにしたりアップルパイにすればいいんですけど・・・いつか挑戦してみます。
Commented by 花子のバナナ at 2008-12-30 00:40 x
ワインと少しのお砂糖で煮ると、ちょっとしたデザートになります。
お友だちの心遣い、最後まで美味しく頂きたいですね。
私は牡蠣の獲れる海辺に住む友達を探しています。
Commented by w-scarecrow at 2008-12-30 00:55 x
花子さん、blogでupしないでやってみます。山形の板そば、アンテナショップがなくなったんで新霞ヶ関ビル1Fに移転したみたいです。その店だけで山形の蕎麦を語れないんですけど花子レポート待ってます。
Commented by little leaf at 2008-12-30 22:44 x
今年は果物の当たり年でしょうか?産地では廃棄もしているとか・・なんとも悲しいお話ですが。我が家も頂き物の林檎が沢山!先日3個をレーズンと煮て今日は2個を剥きました。コンポートにして冷凍できるかしら?明日にでもやってみましょう。
Commented by w-scarecrow at 2008-12-31 01:01 x
little leafさん、小さい頃から習い事ってしたことがないのですが今になってパン作りの教室に行きたくて・・。でも、恥ずかしいんでジタンダ踏んでいます。
また、blogで美味しいパンupしてください。