winter's scarecrow

はれま

e0158857_1957625.jpg

京都川端通に『はれま』というチリメン屋がある。
10年ほど前、錺(かざり)金具の選定保存技術保持者の偉いおじいさんのdocumentを撮っていた。
寺社や二条城などの建築物を飾る錺金具、神輿の細かい金具の部分も錺金具という。私も実際に京都へ来るまでは錺金具という言葉も知らなかった。
職人さんの作業を見ていると楽しくてしょうがない。作業の詳細の説明を聞いていると未知の世界へ這入っていく興奮と驚きがある。
このおじいさんの昔話がまた面白い。京都の職人さんたちの遊び、艶気があり粋でもありスケールが大きい。
こういう旦那衆が何百年と京都の文化を支えてきたのだなと納得させられる。
「おやじさん、京都土産に買ってゆくとしたら何がいいですか」と訊いたら『はれま』のチリメン山椒がいいと奨めてくれた。
京都ではよく見る町家の一角にお店がある。なかへ入ると商品がなにもない。
ドキマギしていたら「おこしやす」と店の人が出てきた。商品の陳列していない店に入ったのは初体験だった。
『はれま』のチリメン山椒は東京では高島屋で買うことができる。こちらではちゃんと陳列してあります。

白米にのせて山椒の風味を味わいながら食す、しっとりとしたチリメン。
あのおじいさん元気かな?と食べるたびに想い出す。
おじいさん<紫>が頭につく勲章をもらったらしい、やっぱり粋な職人は紫がよく似合う。
京都は今頃、街中でも紅葉が観ることができるのかな。「そうだ!京・・」やっぱ今度にしよう。
[PR]
by w-scarecrow | 2008-11-24 15:43 | 食 + うつわ | Comments(4)
Commented by 花子のバナナ at 2008-11-25 23:24 x
美味しそうなちりめん山椒、大好きです。
八坂神社の前に「嘉洛」というおばんざい屋さんがあり、そこのちりめん山椒は山椒が青く、ピリッときいて美味しいです。
姉弟、おふたりで切り盛りされていましたが、今もあるのでしょうか?
高台寺の紅葉、美しい頃でしょうね。
Commented by w-scarecrow at 2008-11-26 19:00 x
「嘉洛」調べてみました。お店はほんと祇園さんの真ん前なんですね。
写真を見た限りではあまり醤油の強い色は感じられなくあっさりと山椒の旨さが引き立つ感じに見えました。取り寄せできないのかな。
京都はピークでしょうね。平日の早朝の人の少なそうなときに高台寺に行きたいですね。
雪が降ったら奈良に行こうと思っています。雪の斑鳩。
Commented by こたりん at 2008-12-10 21:53 x
先日、初めて京都に行ってきました。紅葉はピークは過ぎてましたが、もみじのじゅうたんが綺麗でした。
京都に行く前にこの記事を読んで、是非「ちりめん山椒」を買って帰ろうと思いました。
京都はいいですね。また行きたくなりました。。。
Commented by w-scarecrow at 2008-12-10 22:46 x
こたりんブログの京都特集楽しみにしています。
京都、まだ観光客でいっぱいでしたか?ガイドブックに載っていない自分の京都を見つけるのが楽しいんだけど殆ど載っているんですよね。真冬の奈良に行きたいと想っています。
Blueの時はこたりんブログを覗きます。ホッとするんです。温かブログです。