winter's scarecrow

たったひとつの小さな夢がありました ♪



              夢で会うふるさとの人はみな若く  風天(渥美清)



e0158857_03341497.jpg



夢で会う友はみな若い。

今のすっきりとした髪型ではなく、ジーンズにロン毛だ。 皆、細身で格好いい。
ベルボトム、ロンドンブーツで登場するやつもいる。

カメラ目線で未来に向かって満面の笑みを浮かべている。
明日のことなんてどうでもいい、今を生きている。 500円玉を握りしめ飲み屋へゆく。

怖いことなんてなにもない、そんなのは嘘で皆といるときだけは笑顔でいたい。

夢で会う友は皆、幸せそうだ。

そんな幸せな友と夢で会えるのが嬉しい。

友たちは私の夢をみるのであろうか? どんな私なんだろう・・。







" 空に星があるように 小さな夢がありました・・ "



[PR]
by w-scarecrow | 2017-11-18 05:25 | そのほか | Comments(4)
Commented by 至福の月 at 2017-11-18 09:57 x
500円玉?500円札?
Commented by w-scarecrow at 2017-11-19 00:14 x
至福の月さん、お久しぶりです。
岩倉具視のときも、コインのときも。
Commented by mother-of-pearl at 2017-11-19 19:51
素晴らしい音源で聴かせて頂き、ありがとうございます🎶
大好きな曲なのです!

空の星 浜辺の砂 小さな小さな夢が煌めきますね。

原曲の甘い声も良いですが、BEGINの穏やかな声も良いですね。
思わず一緒に歌っちゃいましたf^_^;
Commented by w-scarecrow at 2017-11-20 00:09 x
mother-of-pearl さん、こんばんは。
BIGINの歌う沖縄んブルースが原曲のカバーを、よりしみじみとさせてくれますね。
荒木一郎の歌詞は決して悲しいものではないのではないのですが、BIGINが歌うと、みな切なくなってきます。

急に寒くなりましたね。
穏やかな秋を感じぜずに季節が変わってしまいました。
銀杏並木の黄色い落ち葉の路を歩くと、なにか幸せ感があります。