winter's scarecrow

新潟名物 バスセンターのカレー


e0158857_13532081.jpg



富山県の飲食店のレジ前では「任せておけ、今日はオレが " だいてやる " 」「・・ありがとう♥」、こんな男女の会話が交わされている。

以前にも書いたが「だいてやる」は奢ってあげるという意味。 実にハートフルな富山ケンミン。

長岡の花火大会を観に行った K ちゃんからのお土産。

お煎餅とこれはびっくり新潟県民のソウルフード、万代シティー・バスセンターのカレー。


e0158857_13481671.jpg


昔懐かし昭和の黄色いカレー(写真よりもっと黄色い)、玉ねぎと肉の旨さが凝縮されている。

あまりに旨くて唸ってしまった。 
豚肉も野菜もちょうどいい大きさでスパイスの利いたやや辛口のカレー。

昭和の風景が浮かんでくる。
とろみがなんともいえない、バスセンターの立食いそば屋さんのカレーなので、そばツユも隠し味。

バスセンターにはわざわざバスに乗って遠方からカレーライスを食べにくる人も多いらしい。 頷ける。
King of the 普通のカレー、やみつきになりそう。

通販もあるみたいだ。 表参道の新潟県のアンテナショップにも置いてあるらしい。

誕生日祝いやお歳暮、昇進祝いにもピッタリ。

昭和歌謡を聴きながら食べれば古き時代にタイムスリップできる。

カレーを作るときにチョコレートやインスタントコーヒーを少し入れると美味しさが増すよと言う人がいるが、とんでもないチョコ味、コーヒー味になってしまって食べられたもんじゃない。
やはりそば屋のカレーが、The 日本のカレー。

K ちゃん、ご馳走さまでした。



[PR]
by w-scarecrow | 2017-08-25 13:39 | | Comments(2)
Commented by ふらんく at 2017-08-26 10:51 x
カカシさん、こんにちは。
ソウルフード、いいですよねぇぇぇ。

私は地方に行った時、いわゆるお土産屋さんに行くよりも、地元のスーパーに行くのが楽しみです。
観光客向けのお土産屋さんにはない掘り出し物のソウルフードに出会えるから~。

バスセンターの黄色いカレー、昭和の香りがぷんぷん(^^)
新潟の友達からの情報だと、バスセンターの建物の建て替え等が検討されているのでは…と。
かなり老朽化しているようです。
二階建て新幹線MAXももうすぐなくなるみたいです。
早く食べに行かなきゃと!
新潟・富山には、”美味しい&おもろい”ものがいっぱいありますよ~。
Commented by w-scarecrow at 2017-08-27 14:03 x
ふらんくさん、こんにちは。
小さい頃、町のそば屋や食堂で食べた懐かしのカレー、はまってしまいました。
そば屋の和風出汁と豚骨がベースみたいですね。
古町に住んでいた叔母や従兄弟を訪ねるときはバスセンターを利用していましたが、こんなに美味しいカレーライスを出す立ち食いそば屋さんがあるのは知りませんでした。
カレーラーメンを初めて食べたのも新潟でした。
富山のブラックカレーとともにマイベスト・レトルトカレーに。
そう、旅行に行ったときは地元のスーパーで地元の人しか知らない食品を探すのも愉しみですよね。
バスセンターのカレーが幸せな気分にさせてくれました。
ありがとう。