winter's scarecrow

ゾウさん ありがとう

e0158857_143346.jpg



                    思い出さないでほしいのです
            思い出されるためには 忘れられなければならないのが いやなのです

                                         寺山修司
 


e0158857_1485597.jpg
 


井の頭自然文化園で69歳で逝ってしまった象のはな子さん。 はな子さんの干支はイノシシ、料理家・平野レミと同じ年。

タイの王宮で大事に育てられ、2才のときにゆらゆら船に乗ってニッポンへ。

はな子さんは武蔵野の地で毎日どんな夢をみていたんだろう?

緑眩しい森林の夢?

やさしいお母さんの長い長い鼻の夢?

花をたむける年配の人々、涙を流している人、それぞれの思い出がはな子さんがいなくなったステージに重なり合っているようだった。


新入社員なのかお決まりの黒いスーツの女子2人、デニッシュにカフェラテ。
「本気出したら仕事も付き合い(男)も上手くいくと思ってた・・・」

聞こえてくる声に私の方もしんみりとしてきた。

回転寿司であれば取り逃した皿もまた回ってくる。
短い一生、どんな人たちと出逢えるかがすべて、デニッシュを食べ終わったら本気出そうっ。

横浜 DeNA ベイスターズが調子を取り戻してきたので日々一喜一憂、疲れきっています。





                                       
by w-scarecrow | 2016-06-04 14:52 | そのほか | Comments(0)