winter's scarecrow

校 歌 

   ♪ この丘の ひかりかがやく空のように いつも明るいこころでと・・ ♪

桜の花の咲くころ、雨に濡れたツツジに導かれ歩くとき、壊れたようなオルガンの音がよぎったとき、ふと母校の小学校の校歌を口ずさんでいることがある。

たのしいとき、北京の空みたいな心地のとき。


e0158857_10591526.jpg



   なんとも楽しい校歌をもつ小学校がある。


                  ♪ おはようさん あら カタツムリ
                   るん るん る るん るん
                   おはようさん カタツムリ
                   宇宙人なのね 光にまみれて
                   うれしいな うれしいな
                   いらっしゃい カタツムリ
                   ここは上鷺宮小学校
                   露のおいしさ おしえてね
                   露のおいしさ おしえてね ♪ 

                                      作詞:宗左近  


e0158857_10575335.jpg



GW中に同じ校歌を歌える人と居酒屋で焼酎を呑んだ、あの文房具屋さんはまだあるの? ハンコ屋の息子は? あの煙草臭い先生はどうしてるんだろう? うさぎはもういないよね?

彼女の息子さんも同じ母校の現役小学生、「いいよね、同じ校歌を歌えるって」

いつも気を張っている働き者のお母さん、ふと ♪ この丘の ひかりかがやく空のように ♪ と、しんどいときにお母さんは口ずさむんだろうか?

東京の空、輝いています。 春っていいね。 銭湯でも行ってこっ。

                                   
by w-scarecrow | 2016-05-07 11:54 | そのほか | Comments(0)