winter's scarecrow

すがすがしい朝

e0158857_20341877.jpg



先週、味噌を買いに表参道にある新潟のアンテナショップへ。 千葉県銚子の " ヒゲタ醤油 " の味で育ってきたがたまには新潟の醤油もと思い小さなサイズのものを買ってきた。

兵庫県竜野の薄口醤油、すぐ海を渡った小豆島は風味ある濃口醤油。小豆島の醤油作りは紀州湯浅を手本にしたらしい。

選抜高校野球の小豆島高校 vs 釜石高校の試合を観ながらの " 醤油 " の検索。

今春の選手宣誓は希望枠で選出された小豆島高校主将の樋本くん、「当たり前にあった風景がなくなる、その重みを僕たちは忘れたくありません。当たり前にある日常のありがたさを胸にグランウンドに立ちます」

くりくり坊主の中での少数派、長髪の精悍な球児。

就活の大学生の真っ黒!なスーツ姿の塊の中に、グレーのスーツ姿の青年を見つけたときと同じ感動。


e0158857_20563010.jpg


同じ21世紀枠で出場した釜石高校。

震災時に市内の児童・生徒3000人の 99.8% が助かった " 釜石の奇跡 "。

『 てんでんこ 』という地震があったときの教訓が徹底されていた。 てんでんバラバラに各自で振り返らず山に向かって走れ!


今大会の出場校で最多部員数の高校は福井工大福井の145人。 たった17人の小豆島高校は善戦をして敗れた。
すがすがしい朝のひととき。

釜石高校に " 釜石の奇跡 " をこの甲子園で起こしてほしい!


夕飯はサバ味噌煮、三陸沖のサバではないが仙台の赤味噌で炊いた。
by w-scarecrow | 2016-03-21 21:26 | そのほか | Comments(2)
Commented by mother-of-pearl at 2016-03-23 11:16
アンテナショップで各地の特産品を楽しんでいましたが、
故郷のショップに行っていなかったことに気付かせて頂きました。
迂闊でした!

“釜石”=ラグビー、となるのですが、様々な場面で素晴らしい奇跡が起こるのを見たいですね!
Commented by w-scarecrow at 2016-03-23 21:14 x
mother-of-pearl さん、こんばんは。
そう、大分は物産に力を入れていないんです。
かぼす、どんこ、関あじ・さば・・??。
有楽町に小さなスペースがあるみたいなのですが、”村から町から?”へ行った方が揃うのかもしれません。
かつての新日鉄釜石の「釜石の奇跡」もう一度起こしてほしいですね。