winter's scarecrow

さば

e0158857_22454723.jpg


朝早くから、トントン、トン。
ニラと玉子の味噌汁、長崎産の煮干しでぐつぐつと出汁をとる。

新米のホカホカご飯にさばの水煮缶、大根おろしものせて(写真ではのせてない、なんで)、美味い。

静岡県清水にある伊藤食品のさばの缶詰、国産さばに沖縄の " シママース " という塩で漬けている。
漬け汁を舐めてみたら、甘みを感じる、塩の甘味とさばから出た旨みだ。

安くて美味なさば、定食屋で焼魚定食があればやはりさばの塩焼きを頼む。


e0158857_22471281.jpg




e0158857_22483771.jpg


                上手く皿に盛れませんでした。

静岡には日本一美味しいツナ缶を作る由比缶詰所がある、オリーブオイルに漬けたツナは絶品らしい。

静岡のアンテナショップ??へ行ったときに買ってこようと思う。


最近、胃腸が弱かったことも酒の呑み方も喋り方も亡き父に似てきている。

飲み屋へ行ってもテーブル席ではなく板さんの調理が見えるカウンター席がいい。 父はいつも板さんの手捌きや調理法を訊きながら酒を呑んでいた。 母は全く関心がなかった。

でも小さい時から母の作る味噌汁の出汁は煮干し、その味は今もつづけている。

飛行機を予約するときはCA席の前の席がいい、酒は板さんと喋れるカウンター席がいい。

 
浅草に " まるごとにっぽん " という国内の物産や各県からの食事処があるスペースがオープンしたらしい。
おにぎりで一番好きな具は葉唐辛子、今まで色々と試したが、これぞというものが見つからない。

行ってみよっ、浅草。
[PR]
by w-scarecrow | 2015-12-18 20:12 | 食 + うつわ | Comments(4)
Commented by oko at 2015-12-18 22:07 x
こんばんは~。鯖に釣られてコメントです。
海から遠かった私の家では、焼き鯖(太い竹串にまるごと一匹)を出汁代わりにしたお味噌汁がありました。木綿豆腐を大きくちぎり、ネギではなく若いニンニクの葉と茎。鯖から出る脂とニンニクで元気が出るお味噌汁…
ワイルドでしょう~
Commented by w-scarecrow at 2015-12-19 10:34 x
oko さん、おはようございます。
TV の " ケンミンショー " で鹿児島の焼き鯖出汁のそばを観たことがありました。
お祭りや正月や特別なときに出されたんでしょうか?
どんな味になるんだろう?
豆腐とニンニクとさばの風味、聞いただけで元気になります。
鹿児島=枕崎=かつおのイメージだったのですが、さばも活躍してたんですね。
Commented by mother-of-pearl at 2015-12-19 18:33
鯖~!
このシルバーラベル、先週の買い物で手に取りました。
ゴールドと並んで目を引きましたが結局“いつもの”にしました。
次回は是非こちらにします!

鯖で育ったようなもので、地元でリューキューと呼ばれる食べ方が一番好きでした!

関鯖、関鯵はブランドになってしまい手が届かなくなり残念です。

さばより何より(?)かかしさんの御茶碗に目が釘付けです!!
Commented by w-scarecrow at 2015-12-20 10:54 x
mother-of-peral さん、おはようございます。
「りゅうきゅう」は「づけ」のようなものなんですか?
伊藤食品、鯖味噌、醤油漬けと鯖製品が豊富です。保存食には一番ですよね。

関鯖、関鯵m-o-pさんの小さいころは普通に食べていたんでしょうね。
佐々木好正さんのうつわ、癒されますよ。
今日も青空、どこへ行こうかな・・。