winter's scarecrow

サルティンボッカ ??

e0158857_16563657.jpg


パッと見て何の料理か分からないと思います。
白身魚のスズキに生ハムを巻きソティーをしたもの、セージで風味付けをしています。

" スズキのサルティンボッカ "


e0158857_1417316.jpg

料理番組を観て「わっ、美味いそう!」と思ったレシピをメモして作ってみました。

昨日、小田急ハルクの地下の魚屋で半身のスズキが ¥680で売っていたので購入。

作り方は簡単、塩・コショウしたスズキに右写真のようにセージを置き生ハムで巻くだけ。

それをオリーブオイルでソテーするだけです。(ニンニクと風味付けのバターは好みで)

ソースはソテーした後のフライパンに40cc の白ワインと 80cc のブイヨンを入れ煮詰める。


e0158857_16553691.jpg



朝の東京は小雨。 朝7時過ぎから作り始めた、もこみちを意識しているのではないが朝からの魚料理、なかなかの味だった。
スズキのふっくらとした食感にセージが爽やかで朝食でもOK。残りの半分は夕食に。


e0158857_21342983.jpg


憶えられない、憶える気がない Boulangerie (ブーランジェリー)×××、Patisserie (パティスリー)×××、 パン屋、洋菓子店の店名。

イノシシ狩りができそうな山に囲まれた地域に新しくできたパン屋の店名が Boulangerie ~、地域のお年寄りがもし憶えられたとしても「ランジェリー(ショップ) ×××」になってしまう。

イタリア料理店のリストランテ、トラットリアもそうだ。
" リストランテ・ジロー " だとか、" トラトッリア・虎の門 " だとか、もっと憶えやすい店名にしてほしい。


仕事の先輩の娘さんが今、パティスリーで修行中らしい。
母親に「あんたはあまり可愛いい方じゃないんだから工業高校に進学しなさい、モテるから」との助言で進学し、今は職人女子たちの憧れのケーキ屋さん、パン屋も洋菓子屋もかなりのハードワーク、辞めてゆく人が多いという。

がんばれ未来のパティシエ! パテシエ?
[PR]
by w-scarecrow | 2015-06-06 10:55 | | Comments(0)