winter's scarecrow

おでん ??

あ~なんて清々しい朝なんだろう・・・。
こんな朝はコーヒーでも紅茶でもなく、ヤクルト・ジョアが飲みたい! できればオレンジのがいい。


e0158857_1911942.jpg


週に何度か TV の旅番組や金沢情報を眺めていたら、すっかり頭でっかちの金沢通になってしまった。

越前ガニや香箱ガニ、鮮やかな和菓子、清酒、麩・・・カニはこの4,5年蒲鉾のカニしか食べていない。

一番こころ惹かれるのは金沢のおでん屋さん、東京では見ない湯葉巻き、海老しんじょう、赤巻き、車麩、バイ貝やカニまでが澄んだ汁のなかに浸っている。

水族館に行きたくてしょうがないが、家族連れで混雑するG.W.にひとりで行くヤボはいない。


そんなことで、金沢おでんのタネを買いに有楽町へ。

石川県のアンテナショップでまだ見たことのないおでんダネを探すが車麩くらいしか置いていない。

「金沢おでんのタネは置いてないんですか?」若い店員さん訊くが「おでんのタレはないんです」

やはりタネという言葉は通じないのかもしれない。 おでんのタレはいらない。

e0158857_19264670.jpg


有楽町、新宿で車麩と赤巻き、バイ貝を get 。 生揚げ、がんも、豆腐はいつもラッパを吹きリヤカーで売りに来る羽根木の寿屋豆腐店に買いに行った。
これで少しは金沢おでんに近づけたかもしれない。

昆布に鰹出汁でほとんどの金沢のおでん屋さんは塩出汁、醤油を入れてもほんの風味付け程度らしい。


e0158857_19333946.jpg


なかなか旨い! でもこれから3日間はおでん三昧だ。

これから Tom Waitz を聴きながら、今日2度目のおでんをつまみ黒霧島を呑む、Tom Waitz はおでんに似合わないかな?

四畳半フォークがいちばんフィットするが、なにか昔のアルバムを開いてしまいそうなので・・やめとこ。

     ♪ ゆかたの君はすすきのかんざし~ 熱燗と徳利の首つまんで もう一杯いいかがなんて妙に色っぽいね~♬

by w-scarecrow | 2015-04-29 19:55 | | Comments(0)