winter's scarecrow

親子丼

e0158857_1638309.jpg



千代田線・湯島駅を降りて、今日は男坂をのぼってゆくか傾斜の緩い女坂にするか・・マングローブやデラックス(マツコ)はどちらを選ぶのだろうと考えながら湯島天神へ。

男坂も女坂も工事中で通行止めだった。 真ん中に坂はない、どこをのぼればいいんだろう?

境内には合格祈願の受験生もおらず閑散としていた。 ランチタイム中の鳩たちがゆく道を塞ぐ。



e0158857_10343623.jpge0158857_10361814.jpg














白梅の名所・湯島天満宮、梅をあしらった御朱印帳。 初めての御朱印帳に御朱印をいただいた。 パチパチ・・


前から気になっていた天神様入口のそば、日本一美味しい親子丼を食べさせてくれるという鶏料理の " 鳥つね " 時間は11:40、計算していた時間にぴったり、今日こそは。

お店の前では、おばちゃんたちがお喋りに花を咲かせている、イヤな予感、この花は散らない。

紫メッシュのおばちゃんを先頭に6,7人の女子会メンバーが店に入っていった。


e0158857_16393995.jpg



お腹を空かして門前仲町へ。 女子の団体がきらいだ。

深川不動尊の参道 " 人情深川ご利益通り " へ。 この通りにある元祖深川丼の店は味噌仕立て丼だったような気がする、醤油仕立てが食べたい。

本来の深川丼は味噌仕立てかもしれないが、右脳が親子丼待機中になったままでいるので味噌味はイヤだと言っていた。

深川不動尊で掌を合わせ紺に紫のシンプルな図柄の御朱印帳にペタッと朱印をいただいた。 神社とは別にお寺さん専用にするつもりだ。


e0158857_11173945.jpge0158857_1120450.jpg















富岡八幡宮で祈願をし、深川の運河沿いを歩き、マックで薄っぺらなチーズバーガーを食べて帰路についた。

冬のやわらかな陽を浴び胃袋以外は満たされた一日だった。

街にはクリスマスソングが流れている。 
菅原文太さんから初めて電話をもらい、翌日、銀座の事務所に伺ったの日も街中クリスマスの陽気な音楽が流れていた。

物づくりに真摯に向かい合っている人って、どうして皆やさしい心の持ち主なんだろう・・
[PR]
by w-scarecrow | 2014-12-05 08:10 | 散歩 | Comments(10)
Commented by ぶるぼん at 2014-12-05 13:47 x
wさん、御朱印デビューですね。姪御さん、いい方向に向かわれますよ、きっと。

私も先月、宇治上神社で新しい御朱印帳を求めました。
紫地に金字の珍しい御朱印でしたよ。

文太さんともお仕事されたんですね。
太宰府で葬儀と聞いて、菅原道真が九州に左遷された折、
妻子は東北に流されたこと、その末裔が今でも菅原姓を名乗って多くいること、を思い出しました。そんなことと何か関係があるのか、ないのか・・・。

健さんに続き寂しくなりますね。

Commented by w-scarecrow at 2014-12-05 23:21 x
ぶるぼんさん、ありがとうございます。
御朱印の日付を道標と確認したいのかもしれません。

20代のころは日付は必要がなかった。 でも今は必要なのかな?
「wくん、菅原です」アパートの電話機を取ると聞こえてきた。
一助監督の書いた脚本をちゃんと見ていてくれた。
それだけでも嬉しかったですよ。
Commented by oko at 2014-12-06 11:47 x
祈る気持ちを形に表す事って大切ですよね。
日々、母や父の残した言葉を思い出します。wさんの願い、叶いますように!
Commented by w-scarecrow at 2014-12-07 09:38 x
oko さん、おはようございます。
散歩の友として持ち歩く、途中で掌を合わせてこようかなっ、という気持ちになってくると思います。
そちらは雪になっていますか?誕生日、美味しいものを食べましたか。
Commented by kurota at 2014-12-07 10:36 x
wさん おたんじょうびおめでとうございます^^

どのページも朱で真っ赤になったご朱印帳をもったご老人を
見たことがあります。知多半島にも新四国という御朱印巡りの場所があることを数年前に知りました。
不信心な私ですが暖かくなったら巡ってみたいと思ってい
ます。

姪御さんのご病気ご心配ですね。
未来のオリンピアンのご活躍もきっと励みになると思います。
どうか快方に向かわれますように。
Commented by mother-of-pearl at 2014-12-07 11:42
マングローブさんやデラックスさん(一応“さん”付け)は、どちらの坂でもなく、
まん中辺りを上るのでは?と先ず、笑いを頂きました!
そして、紫メッシュ入っていても“女子会”なんですね~。
と妙に感心してしまいました。

親子丼、残念でしたね~。私もきっと列を離れただろう、と思います。
そして、讃岐うどん店で“腹いせに”かき揚げ天を追加するでしょう!

お誕生日ですか!
佳い日をお過ごしください。
Commented by 花子 at 2014-12-07 22:20 x
かかしさん、お誕生日おめでとうございます。
笑顔の素敵な姪っ子さんが一日も早くお元気になりますように。
それが何よりのプレゼントですね。

Commented by w-scarecrow at 2014-12-07 22:57 x
kutora さん、ありがとうございます。
誕生日がkurota さんと一日違いなんです!
うちのお袋より一つ下のお父さん、ステーキを食べに行くってすごいです。ご長寿の方って肉をちゃんと食べているんですよね。
四国でなくても各地、色々な巡礼路があります。
一回ぐらいはどこかで達成したいですね。ひつまぶしは街中でも食べれるところは多いんですか。
Commented by w-scarecrow at 2014-12-07 23:07 x
mother-of-pearl さん、こんばんは。
ほんとマングローブやデラックスは男坂、女坂どちらをのぼるんだろう?と行ったら工事中でした。
親子丼、カウンター席が満杯でなかったら・・と悔しいです。
開店前から並べばいいんですが・・。
うちの老母も仲間たちと東京大空襲の話を語りあっているのも女子会、小学生の女の子も「今日は女子会だから」と言うみたいです。
集団が怖いです。
Commented by w-scarecrow at 2014-12-07 23:16 x
花子さん、ありがとうございます。
先日、本郷の街を歩いていたのですが、昭和ではなく浪漫溢れる古を感じて爽やか散歩でした。
俳句仲間とは行かれたのかな? またまた一年が終わりますね。
一年の「節」が日常から、自分の感覚から薄れていくのが淋しいですね。