winter's scarecrow

♫ When I said I need you ♪

e0158857_20154413.jpg



夏の初め " ジージージー " と啼くアブラ蝉の合唱には、どうしても " G G G " とジャイアンツの応援団のようで腹が立ち、" ミン ミン ミン " と啼けば、夕飯は冷凍庫で出番待ちの " 宇都宮 みんみん " の餃子を食べようっ!と思い、ツクツクボウシが長々と浪曲みたいに啼けば、終わりゆく夏の出来事に想いを馳せる。

            ときめきは四十を過ぎたら不整脈


母はかつては「クーラーを点けっぱなしで眠ったら死んじゃうよ」と言っていた。 今は「お袋、暑かったらエアコン点けて寝た方がいいよ」と私が言っている。

昔、お婆ちゃんが「気温が体温より高くなったら人は死んじゃうんだよ」と言っていたが、多くの人は今も生きている。


各地で暴れまくっている停滞前線、消しゴムで思いっきり消したい。

今朝は寒さで目が覚めてしまった。
秋を感じる一日。 食欲の秋。

飲み屋はすんなりと入れるが、店名がフランス語やイタリア語の店はなかなか敷居が高い。
それでも、まだ知らぬ世界各地の郷土料理は食べてみたい。

何年か前、予約をしていた小さなイタリアンの店に、開店時間丁度にへ入ったら「納品は裏から入って!」と叱られたことがある。
それが、ちょっとばかりトラウマになっている。
by w-scarecrow | 2014-08-27 20:53 | そのほか | Comments(2)
Commented by del at 2014-08-30 23:59 x
こんばんは

わたしも間違われたことあります!
池袋の中華(東北料理)に一人お昼前に入っていくと
何か中国語で言われ、“帰れ”のようなしぐさをされました。

よくきいてみると "求人の張り紙をみて、これから忙しくなる
昼前に来たな??"と思ってのことだったそうです。
その後おいしくご飯を頂きました。

ポリネシアン色の強い顔立ちなので
若かりし頃はよく南方系の人と間違われました。

そうそう、新しい仕事始めました。
やはり失業状態は気分が暗くなることが多かったので
好んで仕事をせずにいられる人は大物だなと思った次第です。

もう天候不順がないといいですね。
Commented by w-scarecrow at 2014-08-31 20:55 x
del さん、こんばんは。
新しい仕事とは以前と関連のあるものなのですか?また海外の出張が多い仕事なんですか?
職人さんのドキュメンタリーを撮っていた時、定年のない引き際は自分で決める、そんな手に職を持っている人って幸せだなと強く感じました。
70になっても80になってもまだ納得できない、引けない仕事。
マンチュリア(旧満州)の店では広東の人に見られたんでしょうか?
del さんは東南アジア滞在の時は現地語でおばちゃんにゴミ出しの曜日を訊ねられたりはするんですか?
ドイツのフライブルグという田舎の学園町で関西のおばちゃんグループから、英語で「日本語解りますか?」と訊かれたことがあります。
今日で8月も終わりです。 NEWSで悲しい映像がつづいたので、つらい夏だったですね。