winter's scarecrow

台風  準備しています

e0158857_22431510.jpg



「もうすこし飲んだら、好きだってバレそう」

そんな古のアメリカの探偵小説でも、吐かないような言葉を囁いた女性がいた。

「駄目だぞ、駄目だぞ、ネコ系は」と自分に言いかけつつも蜘蛛の糸にかかってしまう。


「蜜蜂の格好をした檀蜜なんか・・」と言いつつも、もし飲み屋で横に座っていたら、三途の川まで手をつないでいくかもしれない。


以前、映画仲間に惚れた衣装(スタイリスト)に恋の相談を受けた時に、「やめた方がいい、奴は全てにおいて賢い、どうしたらまっとうに自分が生きられるか以外はね」

レイモンド・チャンドラーの台詞をもじって助言をしたことがある。

「もうすこし飲んだら、好きだってバレそう」そんな台詞を吐いた女性は木村多江に似た切れ長の目をした人だった。 切れ長に弱い。



今日の天気予報は正午以降は☂マークばかりだったので10時の開店時にQueen's Isetanで買い物をしてきた。
今になっても雨は殆ど降っていない。 天気予報、全く当たらず!
いつ雨が降るか判らず、ずっと部屋にいた。 ロールキャベツを10個作った。

明日は激しい雨になるかもしれない、チャンドラーのハードボイルド映画をTSUTAYAで借りてくるか、映画「Stand by Me ドラエモン」を観に行くか・・・。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-08-09 21:51 | そのほか | Comments(2)
Commented by mimo720 at 2014-08-10 00:36
いや~~、小説か映画のワンシーンみたい~~♡→ܫ←♡
「もう少し飲んだら、好きだってバレそう・・・」は女子が聞いても、キュンとしてしまいます(^-^)
それは、Wさんに言ったんですか~~!?♡→ܫ←♡
それは蜘蛛の糸にひっかかっちゃってください~(^-^)
やっぱり、ロールキャベツ作れちゃう男子はモテますね~(^-^)
Commented by w-scarecrow at 2014-08-10 20:39 x
mimo さん、こんばんは。
北海道に嵐(台風)、向かってますよ。次の日に延ばせないんですか?
姪っ子甥っ子、ちゃんと待っててくれますよ。
酔っ払うとドキッとするようなことを言う女子っているんです。
夜景を眺めながらではなく、TV でプロ野球中継がかかっているようなカウンターだけの店で。
魔性の蜘蛛の糸へ、エイッ!
やることないときは冷凍用にとロールキャベツを巻いたり、えびワンタン、餃子と何か内職みたいな単純作業をしていると「無」になれて愉しいんです。