winter's scarecrow

ガパオライス

タイの国民的料理ガパオライスを作った。
ガパオはスイートバジルで代用、タイの調味料も手に入らないものが多いのでオイスターソースとナンプラーを使用。
甘いご飯のおかずは嫌いなので砂糖は使わなかった。 オイスターソースの甘みだけで十分。
インドネシアのナシゴレンはもってのほか。


e0158857_18294732.jpg


粗みじんにした鶏もも肉、スイートバジル、ピーマン、赤ピーマン、玉ねぎ、唐辛子、ニンニク、オイスターソース、ナンプラー、唐辛子を多めに入れた。
最後にフライパンの中に入れたバジルの清々しさに唐辛子の辛さが沁みわたった。


真夏の夕暮れ時はなぜかノスタルジックな気分になる。

人の記憶は何歳まで遡れるのか・・・。

何歳かは判らないが、私は姉におんぶをされ、その背中からの町の風景が甦る。 姉と銭湯へゆき浴槽で溺れかけたことも憶えている。

3,4歳からは少しづつ鮮明になってくる。いつも着ていた甚平、お祭りに履いてゆく下駄の鼻緒の色、金魚の形をしたブリキのジョウロ、町の匂い。

小学生になってからは日活映画を観にいくときも、病院へ行くときも小さなボディーガードとして連れていかれた。

姉が母親かわりだったせいか、私が14歳、姉が嫁いでいったときは小さいときの思い出まで持っていかれたようで淋しさを感じた。

夏の日暮れ時、銭湯の帰りに肉屋さんの前で熱々のコロッケを食べさせてもらった画がいつも浮かんでくる。
by w-scarecrow | 2014-07-30 19:42 | | Comments(2)
Commented by mother-of-pearl at 2014-08-01 10:12
こ~んなに洗練されたガパオライス
初めて見ました!
さぞかし美味しかったでしょうね~!

タイ料理大好きなのですが、お店によって
“自分の好みより”ナンプラーが多い時
あれ?となります。
作ってみます!

夏の夕暮れ時の切ない気持ち。
よ~く分かります。
キリッと冷えたビールで流し去っては如何?
Commented by w-scarecrow at 2014-08-01 22:42 x
mother-of-pearl さん、こんばんは。
てんこ盛りになってしまいました。
もっとスマートに盛りつけをできるといいのですが・・・。

ナンプラーは少なめに入れています。
焼きそばを作る時もたまに、オイスターソース、ナンプラーの組み合わせで作ってみたりします。

夏は辛~いものを食べて乗り切りたいですね。 四川料理で痺れてスープカレーで発汗して。

黄昏ながらのラガービールがいいですね。発泡酒だと変な黄昏方になってしまいます。