winter's scarecrow

♬ イパネマの娘

e0158857_17103499.jpg



2014 この夏は " 情熱的なオッサン路線 " でいこうと考えた。

濃い目のピンクのポロを着て外出。 バブル時代のおじさんみたくポロの襟は立てません。


中野行きのバスに乗る。
もちろん一番前の座高の高い席に座る。 情熱的=ブラジル。

ボサノバをイヤホンで聴きながら、気分を盛り上げようとしたが、ボサノバは恋や愛の歌が多い。
どれだけ君のことを想っていたのかだとか、愛は不変だ!だとか、聴いていたらだんだん切なくなってきた。

おまけに京王バスはクーラーがきき過ぎだ。 チルド室にいるみたい。

だんだんとお腹も冷えてきて、塩梅が悪い。 しかたなく常備薬トメダインを飲む。



e0158857_17272633.jpg


中野駅に着いたらお囃子と唄声が聞こえてきた。 " 中野チャンプルーフェスタ " サンプラザ前、商店街、駅前広場といたるところで沖縄の盆踊りエイサーを踊るグループがいた。

最近、こんな満面の笑顔をしたことがあるだろうか?


e0158857_17351470.jpg




e0158857_1736415.jpg



中野ブロードウェイB1 にある手作り点心の店 " また明日 " というカッコイイ名前の店でシュウマイセット12個入りを買う。


e0158857_17482826.jpg


" また明日 " すぐに返したくなってしまう " 俺たちに明日はない ! "

冷え過ぎたお腹の具合が治まらず、シュウマイを買っただけで、しとしとと帰路へ。 

この夏は「情熱的なオッサンに」、出鼻を折られてしまった。 ボサノバより清志郎にすればよかったのかもしれない。

♪ イパネマの娘 ♪ と言ったら、♬ 印旛沼の娘?! ♬ と返してきた蛭子さんみたいなおっさんがいた。
by w-scarecrow | 2014-07-23 19:09 | 散歩 | Comments(4)
Commented by del at 2014-07-25 08:23 x
情熱的な"オッサン"、いいですね。
わたしはポロシャツを着るとパッション屋良っぽくなってしまうので、似合う方が羨ましいです。

中野の、ほんとよい笑顔ですね。
数年前に友人が出ていたので見に行ったことがあります。
可愛い自慢の友人に "ちょんだらー役ハマってたよ"と
言うと カンカンに怒っていたのを思い出しました。

お腹お大事に
Commented by mother-of-pearl at 2014-07-25 14:52
濃い目のピンクのポロシャツ、素敵ですね。
実は今回の旅装に10年ぶりくらいにポロを加えました。
襟は、今までも立てたことは無く。しかも無難な黒。
無難なオバサン路線でいったお陰で
ジントニックを丁寧に作ってくれた気がします

印旛沼のムスメ♪
蛭子さんぽいおじさんらしい想像力ですね。

お腹を温めてお大事に~!!
Commented by w-scarecrow at 2014-07-25 22:12 x
del さん、こんばんは。
「今、情熱的にならないで、いつなるんだ!」と毎年、喝を入れています。
パッション屋良、最近見ないですね=ざき山。 いいじゃないですか、着ましょ。
白塗りのちょんだらー、今が旬の時の女子にはキツイでしょうね。
でも可愛い人がやると別もん。
エイサー、皆笑顔になって踊っていました。 なんか素敵ですね。
トメダインが携帯常備薬です。 京王バス寒いんです。 
この夏、熱くなりたいですね!
Commented by w-scarecrow at 2014-07-25 22:26 x
mother-of-pearl さん、まだアメリカですか?
アジア、アフリカと航空機の墜落がつづいて大変ですよ。帰国の時は船で帰ってきた方がいいと思います。

赤が好きなんでけど、赤のいい赤ってなかなかなくて困っています。
黒のポロを女の人が着るって格好いいですよ。
その下にブルージーンズではなく、薄いカーキのキュロットスカートにしてくださいね。
保母さんっぽく。
赤ちょうちんのおっさんたちの会話、ほんと面白いですよ。
結構、演歌調でもフェルメールの話をしていたりするんですよ。
帰国は横浜港か神戸港にしてくださいね。