winter's scarecrow

ゲルソンパン

" 壇蜜はどんな和菓子か店で聞く " (第一生命27回サラリーマン川柳40位)

先週、高円寺の Sawaya Coffee で豆を買った後、青梅街道を越え梅里のパン屋さんへ。
カンパーニュ、ゲルソンパン、繊細で素朴な美味しいパンの並ぶ、" マダム・シュープリーズ " へやっと足を運んだ。


e0158857_1031264.jpg


店主の想いがこもったゲルソンパン。 岩手南部小麦の全粒粉とドイツの有機ライ麦全粒粉20%、自家製全粒粉酵母(沖縄の黒糖少量)の無塩、無脂肪、無添加物の粘り過ぎず適度な柔らかさ、酸味、小麦の風味を味わうにはぴったりのパンだった。

フルーツチーズをのせたらビールにも合う。 


e0158857_10383837.jpg


メランジュ(モネのパン)

胡桃、レーズン、サルタナ、クランベリー、オレンジピールが口の中で戯れて壇蜜みたいな風味?が旨かった。


e0158857_10451887.jpg


バナナケーキのバナナのモコモコ感が苦手だったが、バナナがちゃんと自分の立ち位置を解っていて味わい深い。


e0158857_10503732.jpg


        Madame Surprise マダム・シュープリーズ

         杉並区梅里2-11-2


         11:00~18:00 open


         定休日: 日曜、祝日



          閑静な住宅街にあるパン工房&カフェ、奥さんの優しい対応に
          感心しました。








老母がアスファルトジャングルから新緑を味わいに、郊外に住む姉の家に遊びに行っている。

近くに住む孫や曾孫たちと逢えるのが一番の楽しみ。

e0158857_1132336.jpg
姪っ子から添付写真が送られてきた。

うそーっ!大正生まれのおばあちゃんが舞っている。

10年くらい前、温泉卓球で80近い母と20代の孫(姪)が勝負をして姪が負けたらしい。

「おばあちゃん、今度リベンジするからね!」
「・・・ベンジン?」

その果たし合いが一昨日、叶ったみたいだ。

来年はバンジージャンプをしているおばあちゃんの写真が送られてくるかもしれない。

「休憩したかったら言いなさいよ」とおばあちゃんに言われたらしい。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-05-23 07:23 | | Comments(2)
Commented by mimo720 at 2014-05-24 21:49
こんばんは。
お久しぶりです(^-^)
なんて素敵なお母様!!
うちの母も負けずに元気です(^-^)
いい年齢ですが、現役で働き、
働けることが幸せだと・・・、
いつも「幸せだわ~」と言って、
働いて、好きなことをして、好きなものを食べて、
好きなものを着て、
子供たちのことを心配して・・・。
女性として、
やっぱり母がお手本となっているのかな~
・・・って思います。
きっと、Wさんのお母様もうちの母も
長生きするような気がします・・・(^-^)
今年もお母様にとって、
健康で幸せな一年になりますように・・・(✿◡‿◡ฺ)♡
Commented by w-scarecrow at 2014-05-24 23:13 x
mimo720さん、コメントありがとうございます。
89歳まで踊りを教えていたので、まだ背筋がピンとしています。
小さい頃はパパ、ママと呼ぶ若いご夫婦の友だちに嫉妬していましたが、おやつにホットケーキ、パイではなく茨城の干し芋や小魚の乾き物ばかり食べていたので・・・今、があるかも。
mimoさんのお母さんの料理のupを見ただけでフッ~と溜息がでるくらい感心しています。
親孝行なんて一度もしたことがないので、いつかできるまで元気でいてほしいです。