winter's scarecrow

ちょっとだけ春

e0158857_15401225.jpg




e0158857_15302619.jpg




e0158857_15403822.jpg


         桜の咲く頃の気温だとお天気おねえさんが舌っ足らずに言っていた。


e0158857_153502.jpg




e0158857_15384119.jpg


桜が咲く前に、「サクラサク」 「サクラチル」の季節がやってくる。
もともとは大学のサークルが受験番号をあらかじめ訊いておき、会場に来れない受験生たちに電報を打ったのが初めらしい。

宝塚音楽学校の合格発表のように泣きじゃくったり、アメフト部のユニフォームを着た学生たちに胴上げされている姿は私のときには見ることはなかった。
入学手続書類の入った、大学の名前が印刷された大きな茶封筒を渡されたときはホッと張っていた力が抜けた憶えがある。

合格電報は大学によって「サクラ」以外のものがあったらしい。

「オチャ カオル」(お茶の水女子大)、「ダイブツ ヨロコブ」(奈良教育大)、「ニュウシ ハエル」(大阪大歯学部)等々、ユニークな合格電報が多い。

不合格の電報はどんなものだったのだろう? 「モウ エイワ」(東洋英和)、「キョウモ アメダッタ」(長崎大)こんな風にちゃかすことができないので苦慮をしたと想う。

そんな合格電報の悲喜こもごもも遠い過去のものになってしまった。


e0158857_15583942.jpg


    おかあさんたちは渋谷のど真ん中で誰を待っているんだろう? 綾小路きみまろ? 綾野剛?


e0158857_0385578.jpg


田中マーくんの N.Y.Yankees 入団、7年総額163億円のビックニュース。 やっぱり Yankees か。
アンチ巨人の野球ファンの殆どが Yankees は好きではない。

サッカー少年を持つ親は昨日までACミランの本田圭佑を目指せと言っていたのが、「なぁ、野球も面白いぞ。サッカーやめて硬球を握ってみないか?!」と息子に転向を促しているかもしれない。
[PR]
by w-scarecrow | 2014-01-25 16:33 | 散歩 | Comments(0)