winter's scarecrow

鯛同小異

e0158857_14133791.jpg


     雪の乱れ降る日本海の港町に上がった色鮮やかな尾頭付きの鯛を Kさんからいただいた。


e0158857_14191751.jpg

松の内が明け日常が戻ってきた。 

6日、スーパーの一角に " 七草がゆ " のコーナー。
30代のお母さんが小学校中学年くらいの娘さんに「何の草なの?」の質問に、七草をスラーと噛むことなく答えていた。

私は 光GENJI のメンバーやバーキン、ケリーなどバックの種類をスラスラと言える人より、草の名前を言える人に尊敬の念を抱いてしまう。
ハグでもしたかったが家族のある方なので、それはできなかった。

e0158857_19352979.jpg

昔から魚の食べ方は上手いといわれてきた。 ごちそうさま!

七草を買って帰り、粥を作った。
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ・・・忘れた。 どれがどれだか見分けがつかない。

疲れた胃腸を整える。 白米に散りばめられた緑のかけらに宿る春。


朝から本田圭佑のAC ミラン入団記者会見がTV から流れていた。 自信に裏打ちされた逞しい言葉。

1月9日、今日は1964年東京五輪のマラソンの銅メダリスト、円谷幸吉が人生の終止符を打った日。
死を選んだのは期待への重圧だったのだろうか・・・。
「父上様、母上様、三日とろろ美味しうございました。干し柿、餅も美味しうございました・・・・幸吉はもうすっかり疲れきって走れません」
松の内が明けるの待っていたかのようなメダリストの死。

朝の空も生き物のようにコントラストのある模様を描いていた。

何の因果か昔から東京は成人の日と高校の受験日に雪が降る確率が高い。試練を与えているのか、祝っているのか?
去年から雪が積もったら、桜新町・サザエさん通りにある波平さん像の写真を撮ろうと決めている。
by w-scarecrow | 2014-01-09 08:12 | | Comments(6)
Commented by ぶるぼん at 2014-01-09 20:26 x
こんばんは。グッと寒くなってきましたね。
ユーモラスな鯛のかまぼこのせいで、渋いお皿もはしおきもおもちゃのような可愛らしさです。

本田の記者会見、スカッとかっこよかったですね。強烈な個性と自信。あっぱれだとおもいました。
円谷さんの最期は胸がいたくなるばかりです。50年の歳月が経っているとはいえ、同じ日本人で、同じスポーツの選手でこんなに違うとは。円谷さんの生まれ育った会津の滅私奉公の精神も影響していたような気がします。 
最近の選手たちはまずは楽しむ姿勢に徹していて気持ちがいいです。こちらも元気になれますよね。

Commented by ama7869 at 2014-01-10 09:59
おお!この鯛は!笑
最初に見た時はギョギョギョッでしたが(30㎝角くらいの一番大きいのをいただいたのです)、見慣れると可愛くて、何かのお礼にはこれが思いついてしまいます(^^;)

重圧のとらえ方が昔の人と今の人ってすごい違うんでしょうね。どっちがいいとかは思わないけど、現代っ子のほうが得なことが多いような気がしてちょっと悔しい昔人です(ー_ー;)しかし本田さんはカッコいい!としか言いようが無いです。

↓年越しがうどんなのはウチだけです(^^;)金沢はやはり西日本なので、美味しいおそば屋さんが見つけられず、毎年『うーん・・・』となっていて、蕎麦は打てないけどうどんなら、っていう主人のうどんを食べることになったのです(^^;)美味しいおそばが食べたいです。
金沢から仙台に車で帰るには必ず雪国を通過しなければならず、冬は断念して春秋に帰省しています。賑やかな正月の仙台に帰りたいのですが今は我慢です(^^)

あ!私も七草は言えますよー♪
でも…バッグはわからないけど、光GENJIのメンバーも言えるかも(笑)
Commented by w-scarecrow at 2014-01-10 21:08 x
ぶるぼんさん、こんばんは。
昨夜は東京にも、ほんの少しだけ雪が舞いました。
ベランダ側の扉を開け何度も降り具合を見ていたら疲れてしまいました。
竹竿みたいな箸があれば良かったんですが。
スポーツ選手が「プレーを楽しんできたい」と発言する人が多いのですが、ヤクルトの宮本選手が引退の時に「野球を楽しんだことは一度もない」と語っていました。
プロ選手、エリート選手は重圧の中でプレーを楽しむことは出来ないんでしょうね。
バレーボールの故猫田選手でも広島に残した家族と会えるのは年間、30日くらいだったみたいです。
昔の選手は何かを犠牲に選手生活を送っていたイメージが強い感じがしますけど、社会状況が変わって今は家族との時間が持てますもね。
自身満々の本田選手の言葉の中にも強さも謙虚さも感じました。頑張ってほしいですね。
Commented by w-scarecrow at 2014-01-10 21:33 x
ama さん、こんばんは。
何故かama さんと書く度にジェジェジェのテーマソングが頭の中で流れてきます。
鯛、可愛いですよね。どこから食べて良いのか・・・イカやブリの蒲鉾もあると嬉しいですよね。
日本海側は秋田がうどん、新潟=そば、富山・石川(前田藩)=うどん、福井(若狭以外)=そば、島根=そば、と飛び飛びになっているんですよね。
旦那さんはどこでうどん打ちを憶えたんだろ?とama ブログを見る度に思っています。
仙台へ陸路、帰省をするのはほんと大変ですね。一度大宮へ来て東北新幹線ですよね。
時間に余裕があれば新潟~新津~郡山~仙台の磐越西線を使って行けるのですが、駅弁2つ食べてビールとワンカップ大関4,5本を呑むのを考えれば出費がかさみますね。

そう現代の人(スポーツ選手)のテッペンは東京でも日本でもなく世界です。メンタリティーの面も「根性」一本やりから論理的に身に付いているんでしょうね。
えっ、七草も光GENJI もメンバーも言えるんですか!すごい。
美味しい蕎麦、食べたいっすね。
Commented by ふらんく⭐ at 2014-01-11 00:04 x
ま〜お上手に召し上がられたんですね(^^)
これらの[かまぼこ]、富山ではもっと大きいサイズのものが
結婚式の引き出物に必ず入ってました。
重いんですよね〜。
きっと今はカタログが主流になって、
なかなかお目にかかれなくなっている事でしょう。
Commented by w-scarecrow at 2014-01-11 09:56 x
ふらんくさん、おはようございます。
富山は藤子・F・不二雄さんの出身地。
どらえもんのかまぼこがあってもいいですよね。
結婚式の引き出物は名古屋、石川県同様すごいんでしょうね。
ブラックラーメン、ぶり、鱒鮨、高岡の銅製品、なにかいっぱい入っていそう。
今朝は日本晴れ、今日はI さんのお誕生日会ですね。
外でお酒を呑んだら気持ちよさそう。