winter's scarecrow

ブルターニュの発酵バター

X'mas の少しばかり悲しいエピソード。
薬師丸ひろ子にそっくりの Tama ちゃん、飼っていたハムスターの " うどんちゃん " に噛まれ咄嗟に振り払ったところ、床に放り出されたハムスターがみるみると元気がなくなり、慌てて車で動物病院へ。
院長先生が仰向けにされたハムスターに両手の人差し指で小さく小さく心臓マッサージ、何度も繰り返し手当をしたが甲斐なく逝ってしまったらしい。
X'mas Song を聴くと今でも心臓マッサージをする先生の指が浮かんでくるという。


e0158857_1482318.jpg


フランス・ボルディエ社、ブルターニュ地方の美味し~い海藻入りの発酵バター。
5年前に伊勢丹フランスフェアーで購入して以来の久しぶりの味。
青山アンデルセンで年に何回かデンマークフェアーが催され、そこでデンマークの発酵バターを買うのも愉しみだ。


e0158857_14185247.jpg




e0158857_1420096.jpg


X'mas song が全くマッチしない飲み屋で熱燗を呑んでいるオジサンたち。 
山下達郎は知っているみたいだ。
「あれだろう?国鉄の宣伝でかかっていた・・牧瀬なんとかの出てた」

オジサン二人が世界文化遺産に登録された 『和食』について熱く語っていた。
「俺らには関係ねえな。京都の間口2間の一見さんお断りみたいなところでメシ喰う機会もないしな、あんなとこ行けるのキャリア組の公務員か IT関係の奴らくらいだろ」
「あれかい、トンカツは洋食に入るのか和食か・・」
「あれは箸で喰うから和食でしょ」
「じゃあ、スプーンで喰うライスカレーやフォークでくるくるするナポリタンは洋食なのかい?」
「・・・・・」
「中国産ばっかりになった、うな重は?」

「あれは養殖です」 「なんだw くん聞いてたのか」


師走の街をゆっくりと走るバスに乗るのが愉しい、外のX'mas song も喧騒も遮断されている。
バスは運転手さんがどこかへ連れていってくれる、ゆったりとした容れ物。 運転手さんの横の一等席がいい。
by w-scarecrow | 2013-12-21 14:51 | | Comments(4)
Commented by ぶるぼん at 2013-12-22 18:39 x
つらいですね~、うどんちゃん(涙) 飼い主さんはXmasのたびに思い出してしまいますね。生き物は最後の別れがつらいから飼うのをためらってしまいます。

バター美味しそうですね。海藻入りのバターなんてはじめて知りました。バターケースもイイ感じ。
4,5年前にくりぬきもののバターケースを購入しようとしたらすでに予約でいっぱい。一年待ちと言われました。店舗にある板を継いだケースで妥協。今はバターを吸ってあめ色になってます。
ただ乾燥ですこしづつ縮んで、ほぞの部分がゆるくなってしまいました。待てばよかったかな、三谷龍二さん。やっぱり妥協はダメですね。



Commented by w-scarecrow at 2013-12-22 22:34 x
ぶるぼんさん、こんばんは。
びっくりしたのは小さな動物でも心臓マッサージをするのですね。そうなんです。家族の一員ですもね。
海藻バター、鮭のソテーに乗せると深い風味が感じられるんです。磯っぽい感じは全くないんです。
輸入物のバターだけ関税をどうにか低くしてほしいんです。

バターケース、旭川の高橋工芸のものですごく使い易くてセンスの良いデザインですよ。
中のバターが硬くならず、適温になっています。
人気作家の展示会へ行くとオークションの出品目的で買っている人を見かけますよ。
三谷さんのバターケースはオークションで1万円以上するみたいです。
作家さんの本意ではないでしょうね。悩みの種だと思います。

たまに酪農国の美味しい発酵バターをのせたトースト、少しばかりの贅沢です。
Commented at 2013-12-25 11:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by w- scarecrow at 2013-12-26 09:01 x
鍵コメさん、ありがとうございます。
桜の名勝地が数多くある中で、桜坂の桜のアーチに心動かされます。
朝、淡い花びらの絨毯を歩く清々しさ。
奈良のKさんも呼んで、レストランのテラスでビールを飲みたいですね。
また潤いの風をおくってください。