winter's scarecrow

あさき夢

e0158857_12401553.jpg


陽の差す路を選びながらの散歩。
陽だまりは、先客の猫が目を細めジッと動かない。
陽だまりのベンチはお年寄りたちが、光のエネルギーを光合成中。

冬の弱い光を浴びながらの一週間、眠りが浅いのかドラマチックな夢ばかりみていた。

"24" のブルース・ウィリスになったような夢。
謎の女と見えない影に追われ歌舞伎町の街の裏々を走り廻り、ビルからビルへ飛び移り、EXILE みたいな男たちと格闘、 バイクに追われ「あっ掴まる」と思ったら、部屋の前を走るバイクの爆音で目が覚めた。
でもこんな緻密な夢のシナリオは誰が書いたんだろう。

そして正月を迎えたわが家で " 忍者ハットリくん " とお餅が2つ入ったお雑煮と蒲鉾を一緒に食べている夢をみた。
ハットリくんはベランダから入ってきた。
二人で初詣でへ行くのだが、町は野原と藪ばかりで代々木八幡宮へ辿りつけない。

そして堀北真希が出演する夢をみたのだが、Blog では書けない。

大作の夢ばかりみていた一週間、朝起きたときはドッと疲れていた。 
by w-scarecrow | 2013-11-27 07:38 | 散歩 | Comments(8)
Commented by ぶるぼん at 2013-11-27 20:30 x
若いころ、たまにつげ義春ばりの夢をみることがありました。
目覚めてからしばらくぼんやりするほどの
不可思議で美しい夢。

子育てに追われる頃からすったり、さっぱり、
その手の夢をみることはなくなりました。

二人の娘が巣立ってからも、夢は戻ってきません。

scarecrowさん、今だ青春の続きですね。
かなりうらやましいかも。
Commented by w- scarecrow at 2013-11-27 22:04 x
ぶるぼんさん、こんばんは。
つげ義春さんが通っていた錦糸町の喫茶店が「ぶるぼん」なんですね。
つげワールド、誰もがつげ義春に心酔していたあの時代、俳優さんも監督たちも語っていたのを想い出します。
子育ての忙しい時、疲れきって夢をみても現実のつづきの夢ばかりだったのでしょうね。
夢の傾向は唐十郎の世界の夢が多いんです。結構、夢の構成もスイッチングも上手く、2時間ドラマよりクオリティーが高いんですよ。
ほんと、「遠い日の花火」ではなく、クレイジー・ケン・バンドやサカナクションを聴きながら線香花火のチカチカを眺めながら愉しんでいます。
Commented by 至福の月 at 2013-11-28 13:57 x
堀北真希ちゃんが出演された夢、気になります。(笑)


Commented by w- scarecrow at 2013-11-29 08:37 x
至福の月さん、
堀北真希ちゃんの夢は、撮影が終わり打ち上げの飲み会で彼女が酔ってしまった夢なのですが、言葉の使い方が難しくて・・・。
Commented by nob at 2013-11-29 10:01 x
二時間ドラマの再放送を見過ぎのせいか、私の夢にはよく片平なぎささんや船越英一郎さんが出てきます。
本当は、市原悦子さんに会いたいのですが(笑)
この写真は西原近辺ですか?
Commented by ぶるぼん at 2013-11-29 17:13 x
「ぶるぼん」ってそんなお店の名前だったんですね。なんだか得した気分です。

私の「ぶるぼん」は飼っていた小鳥の名前。
ブルーボタンインコをグッと縮めてブルボン。
かたかなだとロイヤルな感じが気恥ずかしく、
製菓会社の回し者みたいでもあるので ひらがなに。

そんな安直なネーミングにもかかわらず濃くなついてくれました。今はもういませんが・・・。
Commented by w- scarecrow at 2013-11-29 22:08 x
nob さん、こんばんは。
写真は下北沢の王将の横の路です。
お父さんはお元気ですか? 小学低学年の時に観た青春映画
憧れの芦川いづみさんに抱かれていたnobさんの写真が羨ましく・・・。
ちゃんとバランスのいい食事を摂っていますか?大勝軒のお持ち帰り「お好み弁当」がバランスがいいと思います!
Commented by w- scarecrow at 2013-11-29 22:20 x
ぶるぼんさん、こんばんは。
名前の経緯はつげさんとは関係がなかったんですね。
ぶるぼんがカタナナだと・・そんな感じがしますよね。
インコはちゃんとお喋りしたんですか? 「博多っこ純情」みたいにシャキシャキの博多弁を話したら嬉しいですよね。
福岡の女子に「すいちょっと」と言われると、日本中の男子が腰ぬけになります。憶えさせたかったですね。
石原稔久さん、少しづつ洗練してきています。3,4年前のギスギス感が良かったんですが・・・。