winter's scarecrow

♪ ふるさと

e0158857_18535669.jpg



e0158857_18562988.jpg



e0158857_18565714.jpg


                 " 最後だし「う」まできちんと発音するね ありがとう さようなら "

                " コンビニで聞こえた遅刻の言い訳が「尾崎にバイクを盗まれた」 "



歌人・穂村弘さんが担当する雑誌の短歌コーナーに投稿された歌。
彼らの日常を切り取る視点や感性に羨ましさを感じる。

穂村さんの観点も面白い。
中学生の女の子のツイートに興味を持ったという。

       「カニクリームコロッケにはカ行の " キ " 以外はみな詰まっている。 " キ " がすごく可哀そうな気がする」

中学生というより、もっと幼い感性かもしれないが、私も同じような??が日々よぎっている。

       「大阪のオカンたちはなぜ同時に喋り出すのか? 持ち歩いている飴ちゃんの中にはキャラメルもあるんだろうか?」

       「シャウエッセンなどのソーセージはなぜ常に2袋のセットで売っているのか?」

       「蚊はなぜ雨粒に当たっても死なないのか?」



e0158857_19224328.jpg



e0158857_1924483.jpg


寺山修司の再来といわれた穂村弘。 ただ彼は北海道で生まれ、すぐに神奈川へ、そして名古屋市昭和区で少年時代を過ごしたが、寺山修司のような強烈な『 郷里 』、ふるさとがない。

歌を詠むときにふるさとは絶大な武器。 私もふるさとと呼べるものがない、うさぎを追ったこともなければ、こぶなも釣ったことがない。

穂村さんの興味を示す、人の表現。 私も頷いてしまう。

好きだった女の子に Jazz の魅力を伝えようと何度も試みたが、 「よく解んない!」 
「音楽は理解するものではなく感じるものなんだよ」 
「悪いけど、あんま感じない・・」

野球の楽しさを伝えようと、ヤクルト vs 横浜戦の神宮球場バックネット裏¥5000の席を奮発したが、3回裏あたりから、そっと村上春樹の文庫本を広げた。
「・・・野球つまらない?」
「う~ん、もっと強いチームの試合が観たい・・・」

ちょっとショックな発言だったが、私のなかでは「そうきたか!」とガッテン!を押していた。
[PR]
by w-scarecrow | 2013-10-12 19:58 | そのほか | Comments(2)
Commented by 至福の月 at 2013-10-13 19:09 x
ヤクルトx横浜とはいい試合を選びましたねぇ、僕にとっては神宮球場で見る最高のカードなのに… (だいたい巨人戦なんてチケット取れないし)
それに横浜相手だと安心してビール飲みながら観戦出来るのもいいとこですしね。(笑)

Commented by w- scarecrow at 2013-10-13 23:55 x
至福の月さん、こんばんは。ヤクルトファンだったんですね!
僕も小さい頃からチャリで神宮球場へ通ってました。
今はbaystars ファンですがヤクルト初優勝の時は塀を乗り越えグラウンドで東京音頭を踊ってました。
どっちも好きなのでヤクルト戦は正妻と妾みたいで、変な感じで愉しんでいますよ。
神宮球場のナイターは巨人戦は阪神、広島戦より空いてます。
CS、このまま広島が巨人を制してくれるといいですね。