winter's scarecrow

9.11.

e0158857_2348129.jpg


                            雨上がりの新宿歌舞伎町の裏道



e0158857_20483384.jpg


                              東日本大震災から2年半がたった
                              9月11日 同時多発テロから12年・・・


e0158857_1955264.jpg


以前、新聞で読んだ記事。
記者は初めて肉筆の遺書を、それも本人から見せられたらしい。 財産のことはほんの少し。
両親や家族への感謝の言葉が長く綴られていた。
書いた男性は働き盛りの50代、男性は被災地へボランティアで訪れたとき、高齢の被災者が自分の遺書を見せてくれたという。
その被災者の父も祖父も生前、津波に備えて遺書をしたためていた。

被災地から戻った男性は自分も遺書を書いた。
「書き終えて、何があっても生き抜くぞと腹が据わりました」と話していたという。


『 死を考えるのは死ぬためじゃない。生きるためなのだ 』 アンドレ・マルロー


e0158857_20504538.jpg


開催地決定で東京が新たに生まれ変わる計画がテレビでも紹介されていた。
「そんなに便利にならなくていいよっ」と思わず呟いてしまう。 被災地がどれだけ安全で便利で活気のある町を造っていくのか、そんな夢ある設計図を早く見たい。

全く関係ない話しだがこの半年くらい、" 雪見だいふく " をコンビニでもスーパーでも見ることがない、なんでだろ?
代用に最中アイスを買っているがちょいと飽きてきた。 雪見だいふくが食べたい!
[PR]
by w-scarecrow | 2013-09-11 20:51 | 散歩 | Comments(2)
Commented by kurota at 2013-09-12 22:34 x
雪見だいふくは 冬限定商品と聞いたことがありますよ^^ 10月ぐらいから出回るらしいです。
もう少しの辛抱です(笑)
Commented by w- scarecrow at 2013-09-12 22:58 x
kurota さん、なんであんな愛されている商品!
通年にしないんですかね。
酔っ払った後のラーメンでもハーゲンダッツでもなく、雪見だいふく。
Baystars とパリーグはロッテを応援してるのに・・・! 我慢しようっと。