winter's scarecrow

父と娘

e0158857_18573220.jpg


                お世話になっている年配のご夫婦の住む、多摩川沿いのお宅へ手ぶらで訪問。


e0158857_1904255.jpg


               お宅の前に広がる河川敷、座って草野球を眺めていようとしたが強風と砂埃で断念。
               少年野球でも成人の野球でも、飽きることなくずっと観ていられるのだが、風が強すぎた。


e0158857_1963919.jpg



夜は近所で飲み屋さんを営むT 夫婦と下北沢の飲み仲間たちとの酒宴。

T 夫婦は40代半ば、映画 ”Always 3丁目の夕日” の鈴木オートの夫婦そっくり。
奥さんは顔も雰囲気も所作も薬師丸に似ている。 旦那も堤くんなみにキレやすい。

このご夫婦に、すぐにでも芸能界デビューを出来そうな、誰もが振り返ってしまう可愛い高3の娘さんがいる。 
小顔で脚なんか私の1.5倍は長い。
「街で如何わしい人に声をかけられたら、全くその世界には興味がありませんと答えなよ。スカウトマンは女の人が多いからね」といつも注意をしている。

この娘さんは世の中のお父さんが「ウソッ」と羨むくらいのお父さんっ子。
ご両親とオジサンたちの飲み会にも、ヒョンとお父さんの横に座っている。 寒いと、さりげにお父さんのパーカーを羽織っている。

「W さんの好きな榮倉奈々、どこがいいんだか解んないな、まあ、いつも横で笑っててくれそうだけど」とお父さん。
「・・・あの、どんくさいところがいいじゃん!」と私。

彼女のお父さんは未だにキョンキョン好き。 私の隣りに座る宮内庁の職員のようなE さんが「榮倉奈々って誰?」
「カワイいいよね?」と娘さんに振る。 困ったように首を傾げている。

「W さん、剛力ちゃんも好きなんでしょ」と娘さん。 「剛力って誰?」と宮内庁。
「・・・(ニコッ)・・」とする私。

こんな会話をいつでも娘とできるお父さんが羨ましい。 
小さい時は「大きくなったら絶対パパと結婚する」と言っていた娘は10年も経てば「・・・ヤメテよ、うざいから」となる家庭が殆どだと想うが、育て方がよかったのかT さんちの娘さんは親とも変なオジサンたちともちゃんと会話をしてくれる。


もしどこかで、「この Blog の主はあなたのお父さんのよ」と母親から告白された娘さんがいたなら、是非、非公開のところにコメントを入れておいて欲しい。
息子の場合はジッと心にしまっておいてくれ。 
by w-scarecrow | 2013-04-17 19:51 | 散歩 | Comments(4)
Commented by 花子 at 2013-04-17 22:30 x
私の姪、榮倉奈々にちょっと似ています、今月嫁に行きますけど。
弟の育て方が間違ったらしく、オバサンに寄りつきません・・・そんなものです。
Commented by w- scarecrow at 2013-04-18 18:40 x
花子さん、5年前に言ってくれれば・・・。
うちの姪っ子たちも小さい頃は公園へ行ったりPizza 屋へ一緒に行ったりしましたが、大きくなった今は叔父さんとは遊んでくれません。
呑むときに付き合ってくれると嬉しいのに・・。 
Commented by mimo720 at 2013-04-21 19:22
かわいい娘さんですね~(✿◡‿◡ฺ)♡
きっと、ろくちゃんみたいな美人さんなんでしょうね~(✿◡‿◡ฺ)♡
娘がいたら、
パパ大好きな娘に育てたかったな~。。。
ポチ☆
Commented by w- scarecrow at 2013-04-21 21:12 x
mimo さん、こんばんは。
今の子はホント脚が長いですよね。 小学生の頃からいつもお父さんの横に座って、楽しそうにジュースを飲んでいて・・・高3になっても。
お父さんは嬉しいの一言ですよね。
羨ましいです、呑んでる横に娘がポツンと座っている情景。いいな~。