winter's scarecrow

亀とねこ

e0158857_15402960.jpg


めおとのカメが岩をのぼっていく・・・・。

体調が悪く缶入りのすっぽんスープで雑炊を作って食べた。 風邪っぽいなと感じたときはすっぽん雑炊を食べる。

翌日は美味しい小江戸川越の老舗・亀屋のどらやきと丹波の黒豆茶で一服。 これで万全。


e0158857_1548452.jpg


                          ごまあん


e0158857_15501117.jpg


                          さくらあん



最近、猫が犯罪に巻き込まれている。 
江の島では1000匹いるといわれる中の一匹に記憶媒体を装着された首輪がかけられた。

ブラジルの北東部の刑務所では猫をつかった脱獄計画が発覚。
のこぎりやドリルなどが体に巻かれた猫が、刑務所の正面玄関から侵入、「おい、こら!」と御用になったらしい。
ネコまっしぐらとはいかなかったみたいだ。

イタリア、フィレンツェ郊外の小さな村では飼い主だった故人の墓に一年以上も通いつづけ、お供え物も欠かさない猫がいるらしい。
お供え物は小枝や木の葉が多いという。
この三才の猫は71歳で亡くなった飼い主の葬儀のときは墓地まで棺を追いかけて行ったらしい。

動物は不得手だが 『 吾輩は猫である 』 の猫のように人間の諸事情を察して、相談相手になってくれる猫がいたら飼ってみたい。 名前は「カメ」。

飲み屋には水仙が飾られ、突き出しの菜の花のおひたしに早春のほどよい苦さを感じた。 酒が旨い!
[PR]
by w-scarecrow | 2013-02-23 16:20 | うつわ | Comments(6)
Commented by 花子 at 2013-02-23 23:07 x
食べるのがかわいそうなくらい、可愛い亀どらですね。
ドラえもんは猫、好物はどら焼き、猫とどら焼きと亀、小説が書けそうですよ。
三越で本多亜弥さんがグループ展に出展していたので、本物の山帰来の藍を見てきました。
同じ藍でも一緒に出展されていた小形こず恵さんの華やかな藍とは違い、優しい藍でしたね。
シロツメクサのお皿が素敵でした。
Commented by w- scarecrow at 2013-02-23 23:30 x
花子さん、こんばんは。
川越の亀屋のカメたち、一日に10cmくらい歩いていそうです。
ドラえもんの動物たちのトライアングル、どう書けるるか?
三越でやっていたんですね。小形さんの縁取りと鮮明さ、本多さんは少し柔らかくした作風、少し距離を置いて黒部駒子さんの作品が面白い感じがします。
みんな和みを感じますよね。
早春の陽差しのなかで、そんなうつわでお茶を飲みたいですね。
もう、躰は復調されましたか? 
Commented by kurota at 2013-02-24 07:18 x
亀屋のどら焼きが可愛すぎて!!!
お皿に並べていつまでも眺めていたいです(笑)

飼い主のお墓にお供えものだなんて!
うちの猫に「こんな飼い主思いの猫もいるんだよ!」
・・・と話して聞かせようとしたら
走って逃げていきました(笑)
いつも私の行動を監視しているので
いつか暴露本(blog?)「ブラック・KUROTAの飼い猫のつぶやき」
を執筆されたらどうしよう・・・とドキドキしています(笑)
Commented by del at 2013-02-24 08:48 x
亀おいしそうですね!
藩御用達でしたら 粒あんはないでしょうか?

わたしの風邪療法は・・揚げ物・ケーキを食べて
とっとと寝る、ですね。効きますよ〜

ドリルをまかれた猫。。普通いやがりそうなものですが
せっせと通っていたのでしょうか。可愛いな。

子供の時分、家を閉め出されたらまずブラブラして 
その後犬小屋に入ってました。
"晩ご飯食べさせてもらえなかったらどうしよう"と
不覚にも落涙すると、ペロッと嘗めてくれてましたね。
名前は "ハジメ"

春夏秋冬、お酒を楽しめるのはうらやましいですね。
早春 楽しんで下さいね
Commented by w- scarecrow at 2013-02-24 11:37 x
kurota さん、こんにちは。
カメかわいいですね。餌をあげたくなります。
カメというとどうしても堀ちえみが浮かんでしまいます。「教官!」
kurota家のくろ太、元気でお茶目で甘えん坊で可愛いですね。
もしかしたら、作家の素養を持っているかもしれません。
暴露本、芥川賞ねらいでいきましょう。
一週間の空港でのキルト展、ホカロンいっぱい貼って寒さ対策してくださいね。
Commented by w- scarecrow at 2013-02-24 11:52 x
del さん、こんにちは。
川越藩御用達のカメ、リアルでないとこがホンワカとさせてくれます。
つぶあん、こしあん両方ありましたよ。
さくら餅も草餅も庶民的な味で美味しかった。
揚げ物、ケーキを食べての風邪の対処法、僕も普段やっています。
寝る前の甘いもの格別です。
ドリルを巻かれた猫、よく歩いていったと想います。猫を使った脱獄計画、流石ラテン系の発想ですよね。
それはないだろう!と非ラテンは考えますも。
ハジメちゃん、情け深くていいですね。 エサを「どうぞ」ってくれたら武士ですね。
梅を愛でながらの酒もいいですよ。