winter's scarecrow

shutter gallery 下北沢

第一生命のサラリーマン川柳、入選の100句が発表された。この中ならベスト10が選ばれる。
朝の散歩で撮り収めた下北沢のシャッターに描かれた絵と川柳をピックアップして紹介していきます。

e0158857_16105844.jpg


                         入れ歯取れ きゃりーぱみゅぱみゅ 言えた祖父


e0158857_1694911.jpg


                         あついのに 脱ぐに脱げない ミートテック


e0158857_16132366.jpg


                         ときめきは 四十路を過ぎると 不整脈 (以前の逸品)
 

e0158857_16153637.jpg


                         生命線 見せたら妻が 不機嫌に


e0158857_16175099.jpg


                         半世紀 綴ってみれば 反省記


e0158857_16235451.jpg


                         連れ込むな! わたしは急に 泊まれない (以前の秀作)


e0158857_16254359.jpg


                         宅配便 箱はメロンで 中は芋


e0158857_16273818.jpg



e0158857_16284291.jpg
こう見てみると絵の方は大人しめで、アヴァンギャルドなものはなかった。
もっと過激になれ!

サラリーマン川柳の方も大人しめ。 叫びが小さい。
もっと叫べ!


最近の愉しみは録画しておいたBS の江戸時代の検証番組を観ること。 庶民や武士たちの日常が解ってくる。

妄想癖があるので、すぐに自分が江戸時代にタイムスリップしてしまう。

小石川療養所の赤ひげ先生になったり、大岡越前になったり、喜多川歌麿になったりしている。

古地図を見ながら現在の東海道を歩く番組があった。

越谷の水菓子屋が人形町に店を構え、現在の千疋屋になっている。

幕末の頃、西郷隆盛が(犬を連れて?)千疋屋にスイカを買いに来たらしい。 すごい!

高級スイカだと想うが何文したのだろう? 勝海舟へのお中元だったのかもしれない。


昼過ぎ雪が本降りになってきた。総武線の運転席の後ろの窓から制服を着た小学生と一緒に雪降る外堀の景色を眺めていた。
気分は " 桜田門外の変 " の水戸藩士になっていた。 隣の小学生は 『子連れ狼』の大五郎に見えた。 「ちゃん!」
by w-scarecrow | 2013-02-19 19:44 | 散歩 | Comments(6)
Commented by kurota at 2013-02-20 08:28 x
江戸時代妄想!良いですね(笑)
私も時々道行く人や 電車の中で出会う人達を時代劇的妄想の材料に使っています。
お武家さまの奥方、その下女、岡っ引き、落ち武者、下っ端お役人 花魁。。。などなど。
昨日、運転中に遭遇した 小学生の下校の見守りボランティアをしているグリーンジャンパーのおじいさんが有力藩のご家老様に見えました(笑)
Commented by del at 2013-02-20 15:04 x
サラ川 確かに今年はインパクトが少ないものが多かったですね。
+ ほのぼのしたものが多かったような。実社会につらい
出来事が多いとこういう傾向になるのでしょうか。

川柳は断然自虐的なものが好みなのですが 以前
ペットボトルのお茶にキャンペーンで載っていた

"寝る前にもう一度みる雪だるま"

これは今も心に残っています。
前にもこのお話しましたっけね?

松坂慶子の紫頭巾をきれいなひとだなぁと思っていましたが
自己投影はなかったので トリップするなら 越前父の
知恵蔵さんがベストかな。

大人げないところが魅力ですが わたしの実際は万七親分
といったところでしょうか。ひがみっぽい感じで。

といろんなドラマが頭を交錯しています。
妄想の楽しみを頂きました。ありがとうございます。
Commented by at 2013-02-20 20:23 x
どの川柳も(゚m゚*)プッってなったのですが、
まだまだ叫び足りないですか~(^-^;)
歴史、今思えば、おもしろそうな教科なのに、
暗記するのが苦手だった私は、
大学入試の時、思いっきり足を引っ張る教科となってしまい、
それ以来、苦手意識が・・・(。→ˇܫˇ←。)
人前で地理や歴史の話ができない私です・・・(>_< )
国語は大好きだったんだけどな~♪
シャッターアート(!?)も楽しいですね~♪
ポチ☆
Commented by w- scarecrow at 2013-02-20 23:13 x
黒太殿(kurota)、妄想壁を手伝ってもらいかたじけない。
黒太殿の周りの人間図がグッと伝わってきます。
両替商のATMへ行く情景、下女、瓦版、武家の質素な営み、奉行所の社宅に住む家族たち、伊勢詣で湧く井戸端、緑のおじさんの井伊大老、黒太殿は江戸時代に生きていたら・・・僕もその時代に生きていたら何になっていたんでしょう?
Commented by w- scarecrow at 2013-02-20 23:35 x
del さん、正月は東映マンガまつりを観に行っていた世代、del さんの中村錦之介のシネマスコープ総天然色の時代劇を観に都電に乗って映画館に行った世代・・・・うむ。
”銭型平次”の好きなチャンバラ娘のdel さん、万七親分の遠藤太津朗さんが亡くなってしまいましたね。
藤田まことの京都府警の刑事物でも最高の味を出していました。
「寝る前にもう一度みる雪だるま」、川柳で「雪だるま」は女房のことだと解釈したのですが、伊藤園主催の小学生の入選句だったんですね。
表し方、戻んなきゃと思います。
Commented by w- scarecrow at 2013-02-21 20:12 x
菜さん、こんばんは。
歴史の試験、年号、年代、暗記科目ですもね。
歴女の人も多いかと想いますが、スタバで戦国武将の話しているのは見かけません。
僕も戦国時代は興味がありません。 戦術、戦略、経営者の人はこの時代が好きですよね。
菜の花、フキノトウ、スーパーにも春が訪れています。
北海道ではまだ遠いのでしょうね。
先日、今はブランド米となった北海道産の米を買ってきました。
ほんとに旨かった。