winter's scarecrow

かきのもと

e0158857_1102137.jpg


赤紫色の散っているものは、しば漬ではありません。
新潟県下越地方で” かきのもと " と呼ばれている食用菊、中越地方では” おもいのほか " とのネーミング、面白い。


e0158857_1151129.jpg


先週末、青山ファーマーズマーケットで鍋用の食材と豆乳マフィン、スコーンを買い、日本酒の呑み較べができる新潟県のアンテナショップ(表参道・新潟館ネスパス)へ、入口を入った所に赤紫色の綺麗な花が並べられていた。
TV の” 秘密のケンミンSHOW ” で観た食用菊だった。 おひたしにしようと思い一袋購入した。

鮭と舞茸のペペロンチーノに振り掛けてみたら、シャキシャキとした触感のかきのもとといい具合にマッチした。

奈良時代に中国から入ってきた『延命楽』という菊が原点らしい。 政治家たちにも人気が出そうだ。



e0158857_22205283.jpg

今年は50年という言葉が洋楽ファンの中に意識されているという。 
ビートルズがデビューしてから50年の月日が経った。
ノーベル文学賞候補にも挙がったボブ・ディランも50年目。 
すごい。

内田裕也は Rock'n Roll し始めて何年経つんだろう?

1980年代、米ミルウォーキーでボブ・ディランのライブを観に行った。 
暗転のステージからディランの歌声が聞こえ、徐々に照明がフェイドアップしていく。
それだけで感動してしまい、ウルウルとしてしまった。

ディランの歌声の抑揚は何故か津軽や東北地方の抑揚に聴こえてしまう。 宮沢賢治の詩の朗読や遠野の語り部の民話を聴いているような気がした。



食用菊” かきのもと " の話を飲み屋でしていたら、
「かきのもと?きみまろ!? 」という答えが返ってきた。

人麻呂→ きみまろ、ん~わからなくはない。
by w-scarecrow | 2012-11-14 08:12 | 食 + うつわ | Comments(10)
Commented by yundes at 2012-11-14 17:51
わ~!綺麗な色のパスタですね~^^
しかも麺の茹で加減がバツグンによさそうではありませんか!

「かきのもと」って菊の花なのですね。
食べるまで器に飾って観賞もできますね~
最近、行った菊の展示会では見かけませんでした。
関西では飾り用に黄色の小さな菊の花が売っています。
お刺身の盛り付けなんかによく使われていますよ。
Commented by 花子 at 2012-11-14 22:31 x
先週「もってのほか」を酢の物で頂いたばかり、おもいのほか爽やかな食感で、
食べないなんてもってのほか、面白いネーミングですね。
クレオパトラはバラを食べたとか、菊にも美しい物語があるかもしれません。
菊の香りに秋の深まりを感じますね。
Commented by at 2012-11-14 23:09 x
わ~~っ、鮮やかなピンク色(!?)がきれい~~!
大好きな色です~(u_u❤ウットリ
黄色の菊のはよく見るけど、
この色はあまり見かけないかな~。。。
エディブルフラワーって、食卓が華やかになっていいですね~。
鮭と舞茸のペペロンチーノも美味しそう~~!!
黒の器も素敵ですね~。
Commented by del at 2012-11-15 00:06 x
風流で?コミカル?な間違いですね>人麻呂
きみまろも別のタイプの、ある意味 歌聖??

食用菊は商用の会食時位しか目にすることがない、地味な食事をしてますが こうして拝見するといいものですね。
まさに食卓に花が咲いたよう

三浦哲郎さんの確か"夜の哀しみ"の中で食用菊が出てくるくだりがあり、なんだかちょっと哀しいイメージを持ってましたが ほんといいな
Commented by ama7869 at 2012-11-15 13:41
あ、これ、山形では『もってのほか』って言います。美味しいですよね〜♪
三杯酢で和えて、なめこや大根おろしと食べるのが好きなのですが、
こうしてパスタにするっていいですね。色も美しい〜♪
Commented by w- scarecrow at 2012-11-15 19:57 x
yundes さん、こんばんは。
鮮やかな綺麗な色でしょう! 
新潟、山形、北の地方に食用菊の漬物が多いですね。
晩菊もたまに買ってきます。
花を食べる文化、すごい。白いご飯にのせても華やかな気分になれそうです。 
Commented by w- scarecrow at 2012-11-15 20:15 x
花子さん、三輪明宏がバラをくわえているのは見たことがありますが、クレオパトラは食べたんですか?
シャキシャキとした食感もいいですよね!
押し寿司やちらし寿司のアクセントにもいいかもしれません。
菊の物語はなにか悲哀がいっぱいありそうですね。
Commented by w- scarecrow at 2012-11-15 20:24 x
菜さん、食べられる花、温かご飯の上にポンとのせて食べられる種類の花がいいですね。
菊だと納豆の上にもとろろの上にもOKですね。
黒系の皿でトマトソースのパスタは映えなかったんですが、クリーム系の料理や鮮やかな赤紫はグッと映えました。
今日は寒いので湯豆腐です。
Commented by w- scarecrow at 2012-11-15 20:36 x
del さん、多くの歌人から慕われた人麻呂、多くのご老人に敬愛されているきみまろ、共通点がありますね。
「あれから40年!新婚の頃は・・・」きみまろ節、いいですね。
del さんは地味な食生活なんですか? カロリーが高そうな一皿にも赤紫の花がパラパラッと散っていたら低カロリーに見えちゃいますね。
Commented by w- scarecrow at 2012-11-15 20:44 x
amaさん、お帰りなさい!
石垣島の有名な食堂、評判通りだったんですね。
山形は紅花も食用菊も名産品になってますもね。仙台も近いのでamaさんもそんな食文化の中にいたのでしょうね。
大根おろしとなめこに添えてみようっと。