winter's scarecrow

五輪の年に

e0158857_17303356.jpg

午前中は品川、天王洲を歩いていた。
ビル群を見上げ、空気の通り道を探す。 もう33、4度を超えているんだろうな。
蒸し器の中のシュウマイのように、立ちこめてくる蒸気にふやけててっぺんのグリンピースがポロッと落ちてきそうだった。

東京湾を見渡せるビルのオフィースの快適さが、地上の排気口から何倍もの不快な熱風となって彷徨っている。

e0158857_17382672.jpg

新宿へ立ち寄り、小田急線の梅ヶ丘で降りた。
土産物のロールケーキを買いに羽根木公園を通り、東松原へ向かう。
羽根木公園の緑の中を歩いていたら、背中の汗が少しづつ引いていくような感じがした。

e0158857_17584118.jpg

そうだ、夏休みに入っているんだ。

e0158857_2316489.jpg

道路のアスファルトのキャンバスに描かれた動物たちや〇や×のローセキの跡は見ることはない、缶蹴りも縄跳びをしている姿を見ることはなくなった。

夏休み、遠くで見守る親たちの目線のなか、びしょ濡れになりながら休むことなく遊んでいた。

e0158857_1885783.jpg

ロンドン五輪の開会式で ♪ ヘイ・ジュード ♪ が流れた。 
1968年のメキシコ五輪で表彰台に立ったアメリカの黒人選手がまだ残る人種差別へのプロテストとして、国歌が流れる中、黒手袋をした手を空に突き上げた。

ソ連軍が突如として一夜のうちに侵攻してきたプラハの春、マルタ・クビショヴァーのチェコ語で歌う ♪ ヘイ・ジュード ♪ が民主化を求める若者たちの原動力となった。
マルタは当局からの取り調べを何度も受け、音楽界から永久追放された。

アラブの春、ジャスミン革命、戦火のシリア、五輪は繰り返す悲劇や時代のエポックとなる年に開催されることが多い。

歌でもアスリートの表現力でも感動は時を動かす。大きなうねりを作ることができると信じてる。

つづく猛暑、せっかくウトウトと眠りにつくことができそなときにTV から松岡修造の声が聞こえてくる。
2時間のタイマーで仕方なく冷房のスイッチを入れる。 修造・・・。
by w-scarecrow | 2012-07-28 18:38 | 散歩 | Comments(4)
Commented by HAL at 2012-08-29 16:59 x
こんにちは、はじめまして。お邪魔いたします。
先月の記事なのでコメントしてよいかどうか迷っておりました^^
私、ネットのうつわ屋をやっておりまして、何かを検索してたとき
こちらに辿りつき、美しい器と写真を拝見しておりました。
そうしたところ、この冒頭のお花が現れてびっくりしました。
ずっと、このお花の名前を検索し続けていたんです。
挿し木にどうぞと、紫陽花のようで紫陽花でないお花をいただき
ずっと不可思議で、いただいた方も花の名前をしらず。
このお花の名前をご存知でしょうか?妙なところで気になって仕方なく、
コメントさせていただきました。行きずりのお花かもしれませんね。
Commented by w- scarecrow at 2012-08-29 22:50 x
HAL さん、はじめまして!
田谷直子さんや長谷川奈津さんのうつわを探すのに沼津にあるうつわやさん hal さんのHP を何度も訪ねたことがあります。
スペルが大文字なので違うと想うのですが、申し訳ありません。

花音痴の私が解るのほんとチュリーップとアジサイ、朝顔くらいなんです。
頼りないと想いますが、いろいろと検索したら「ボタンクサギ」という花に辿りつきました。
出来れば確認をしてみてください。 「ワー、綺麗な花だ」だけでシャッターを押しています。
また、いつでも脈略のないこの Blog に立ち寄ってください。
また、コメントを頂ければ嬉しいです!
Commented by HAL at 2012-08-30 11:26 x
ありがとうございます!まさしくこのお花です。
教えていただいた名前で検索して、そのサイトをプリントアウトしました。
くださった方にも見せてあげたいと思います。
すごい検索力(?)です。私は棒にも引っかかりませんでした。

随分前にエキブロを使っていて、料理もどき愚ブログをやってました。
それからFC2に引っ越して、うつわ屋のブログはアメブロです。
違うhalさんかもしれませんね。
とても写真が美しいので何とか参考にさせていただこうと思うのですが
まったく我が身の腕の悪さにあきれ果ててしまいます(笑
昨日、撮影用のブースが届いたので何とか起死回生で全て撮り直し中です。
お許しがでたので、ちょくちょく遊びにこさせてください。
お手数をおかけしました。嬉しいです。
Commented by w- scarecrow at 2012-09-01 21:34 x
HAL さん、よかった!当たってて。
ちょっとドキドキでした。
写真用のブースでの撮影、照明は難しくないのでしょうか?
でも色々な作品を撮るのが楽しくなりますね。
また、立ち寄ってくださいね。