winter's scarecrow

雪の日に

e0158857_9313335.jpg

2月29日、うるう日。 4年に1度のこの日に東京で雪が降ったのは60年ぶりらしい。
水を通しにくいハイカットのスニーカー、靴下の上にビニール袋を履き足元だけでも濡れないようにした。

3年以内に70%の確率で震度7近くの地震があるとの発表があり、いつも頭の片隅に赤いランプが点滅している。
被災地では海水や泥水で傷んだ写真の修復作業がずっとつづけられているらしい。 
いくつもの笑顔がボランティアたちの手で甦っているのかもしれない。

私の部屋にはアルバムが4冊ある。 数年に一度しか開くことはない。
20歳以降の写真はめっきり少なく、バラバラに写真屋さんの袋に入ったままだ。
外国の家庭のように家族や大事な人の写真をフォトスタンドに入れ、リビングや寝室に飾ることはない。
定期入れや財布やバックに忍ばせておくこともない。
ずっと閉じたままだ。

PC に取り込んだ写真の数々、クリックすれば鮮明な画像が現れるが、想い出の一コマがある日突然に消失してしまうかもしれない。

東京は昨日とうって変わって14度くらいなるみたいだ。 今年は梅の見頃と桜の開花が重なってしまうかもしれない。
飛行機の機内食で「chicken or beef ? 」と訊かれて「both 」と答えた仕事仲間がいた。
今春の花見はどこに行こう?
[PR]
by w-scarecrow | 2012-03-01 07:23 | 散歩 | Comments(2)
Commented by at 2012-03-02 22:48 x
東京雪で大変だったみたいですね~。
もう雪は解けましたか~?
アルバム・・・ほとんど実家にあります。。。
最近の写真はすべて、CDの中に。。。
確かに・・・それは閉じたまま。。。
でも、写真が消失しても、
思い出は心の中にあるかも。。。。(✿◡‿◡ฺ)♡
bothと答えたお友達、両方もらえたのかですか~?
それは、ないか~~!?(^-^;)
少しずつ、春は近付いてますね~♪
ポチ~☆
Commented by w- scarecrow at 2012-03-03 13:45 x
菜さん、申し訳ないです。
これきしの雪でてんやわんやの首都圏。
北海道の人から見れば小雪です。 ♪犬は喜び庭駆けまわる♪
オジさんたちも雪の日は喜び、一杯飲み屋でひっかけて帰ります。
写真って大事な物なんですね。きっと失って初めて気づくような気がします。男はいつも過去に後ろを引かれていますも。
CAが外国人だったのできっぱり「impossible」でした。
春、近づいています。 花粉もビンビン舞っています。 クシュッ。