winter's scarecrow

愛しくて・・・

e0158857_1618686.jpg


昨夜、街を歩きながらたくさんのカップルと擦れちがった。
X'mas イヴを一緒に過ごす相手が本命、25日にデートをする相手が2番手、23日は3番手と女の子が言っていた言葉がよぎった。

仙台の定禅寺通りの雪の中に輝くイルミネーションを見たことがある。 ひらひらと桜の花びらのように舞う雪が美しかった。

河北新報のWEB版に目を通すことが震災以来多くなった。
その中に陸前高田に住む女性の心に迫る詩があった。


                     あなたにありがとう

                       ただ愛しくて
                       ただただ愛しくて
                       かわいい我が子を
                       亡くした現実が受け入れられず・・・・

                       人命を救おうと職務を遂行し
                       全力を出しきって逝ってしまった我が子よ
                       私の子に生まれてきてくれて ありがとう
                       たくさんの思い出を ありがとう
                       あなたは母の誇りです

                       悪夢から抜け出せないでいるような
                       時ばかり前へ進んでいく
                       茫然とする日々の中で

                       しっかりとした眼差しを向けてくれる人がいた
                       笑顔で声をかけてくれる人がいた
                       一生懸命を伝えてくれる人がいた
                       我が子と重なる・・・
                       一人一人が愛しい命

                       遠くから ありがとう
                       一生懸命を ありがとう

                       たくさんの方々に出逢って
                       生きていく決心がつきました

                       必ず無事でお帰りください
                       あなたを待っている人の元へ
                       あなたを ただ・・・・
                       ただただ愛しいと想う人の元へ
                       必ず無事でお帰りください

                       ただ愛しくて
                       ただただ愛しくて

                       あなたに心から ありがとう

e0158857_14311787.jpg


被災地は今夜から雪になるみたいだ。 定禅寺通りで見た166本のケヤキの木々に飾られたイルミネーション、一つ一つの雪の結晶が重なり合い純白の世界を輝きを見せてくれる。
今年の聖夜はどんな光を放ってくれるのだろう・・・。
by w-scarecrow | 2011-12-24 16:08 | そのほか | Comments(4)
Commented by 花子 at 2011-12-25 22:16 x
愛しい人を残して逝ったお子さんもきっと同じ気持ちでお母様に感謝されていると思います。
そんな家族がたくさんいらっしゃると思うと、今年のイブは心からは楽しめませんね。
せめて被災地に降る雪が砂糖菓子だったらよかったのに、サンタさんにお願いしたい気分です。
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
本命のイブはいかがでした?


Commented by at 2011-12-26 20:43 x
悲しい現実を受け入れるには時間がかかると思います。
でも、そんなときに支えてくれる人の存在は大きくて、
そういう人たちの愛に支えられて、
少しずつ頑張る力が生まれてくるのですね。
どうか、被災地の方々にとって、来年はすばらしい年になりますように・・・。
そして、wさんにとっても。。。
Commented by w- scarecrow at 2011-12-27 10:23 x
花子さん、ほんとに「ありがとう」という気持ちで溢れているのでしょうね。
砂糖菓子の雪が舞ったらいいですね。
イヴは家でまったりと、大好きなチリ・ビーンズに少し贅沢な冷凍ピザを買ってきて、スパークリングに始まり、焼酎でヘベレケになってしまいました。
誕生日の言葉、ありがとうございます。
今年も残りわずかですね。
Commented by w- scarecrow at 2011-12-27 10:28 x
菜さん、寒さで凍っていませんか?
もうすぐ札幌に帰省されるんですね。
大事な人を一瞬にして失った人々の想い・・・。
ずっと酔っぱらい記事をupしてきた自分を返りみると・・・情けないですね。
十勝川温泉のほっこり感、そんな記事が癒してくれます。
気をつけて帰省してくださいね。