winter's scarecrow

秋の果実

e0158857_1719422.jpg

勤労感謝の日。 人の姿のない霞ヶ関の官庁街を歩いた。
以前は外務省の窓口でもパスポートを発給してくれた。 それ以来のお侍さんたちの街へ。

「これから手術室に向かいます。心配しないでね。行ってきま~す!」とのメールが早朝に届いた。
その日の夕焼け空。
私が14歳の時に嫁いで行った姉の娘。 姪っ子からのメール。
朝から、涙がこぼれた。

e0158857_1731354.jpg

無事手術を終えた姪のお見舞いに行った。

新宿で姪の好きなマシュマロとマカロンを買った。 それだけでは何か淋しいので東急ハンズでスナフキンと長髪のムーミン(ご先祖様)の小さなぬいぐるみもお見舞いに添えた。
7歳と5歳の子供たちの母である姪に贈るには幼すぎるかもしれないが、私にとって未だ小さな妹みたな意識なのかもしれない。

満面の笑みで袋を開けてくれた。 元気な時の姪の表情と全く変わらない。 いつも朗らかな表情でいてくれる。
これから抗がん剤の服用という試練が待っている。 サイドテーブルにウィッグのカタログが置いてあった。
病室の窓からは空を観ることができないと彼女は嘆いていた。 

「秋の空、こんなだぜ!空も雲も樹も川も、これからずっと君に力を送ってくれるんだぞ」

帰り道、閑散とした官庁街をゆっくりと巡りながら Bonnie Pink & 斎藤和義のサザンのカバー曲 ♪ 真夏の果実 ♪ を聴きながら地下鉄の入り口に向かった。
斎藤和義の抜けた声が、なぜか元気をくれる。
[PR]
by w-scarecrow | 2011-11-23 22:47 | そのほか | Comments(14)
Commented by yundes at 2011-11-24 00:55
斉藤和義さんの声って不思議とスッと心に入り込みますね。
最近、ずっと聴いてます。

姪っ子さん、手術が無事にすみ良かったですね。
病室の窓から空を観ることができないという言葉に
ジーンときて目がうるんでしまいました。
私は3ヶ月ほど入院したことがあるのですが、窓の外を
毎日観て、元気になりたいと思ったのです。

文面では厳しい治療が始まるようで
身近な人の力を借りて、月並みな言葉しか思い浮かばないのですが、頑張って頂きたいと思いました。


Commented by 花子 at 2011-11-24 05:38 x
手術、無事に終わってよかったですね。これからが大変ですが、女と母は強いもの、きっと乗り越えていかれますね。
私も1か月入院、3か月自宅療養したことがありますが、外の空気が懐かしくて、
絶対に元気になって散歩に行こう! と思っていました。
かかしさんが時々顔をみせてくれるだけで、嬉しいと思います。
お大切に。
Commented by w- scarecrow at 2011-11-24 18:19 x
yundesさん、ありがとうございます。
いつもポジティブで元気な姪っ子、僕はなにもしてあげれず右往左往しているだけです。
まだ小さいこどもたちがいるから、それを守っていかなきゃという気概がるので
大丈夫だと思います。
辛い顔を見せず、明るく振舞ってくれます。 見習いたいです。
斉藤和義のあの頼りない声がグッときますよね。
Commented by w- scarecrow at 2011-11-24 18:29 x
花子さん、ありがとうございます。
外の空気や太陽の光りは全てのものを育む、やはり外気に触れることで力を貰えるのでしょうね。
女性と母親はほんと強いと実感しています。
京王線沿線に住んでいるので、マシュマロを持って訪ねたいと思います。
花子さん、タフなエクササイズ筋肉痛はもうなくなりましたか?
Commented by at 2011-11-24 19:54 x
姪っ子さん、手術だったんですね。。。
7歳と5歳のお子さんがいるんですか?
それは、なんとも、つらくなりますね。。。。
子どもがいない私にとって、姪っ子や甥っ子は何ともいえず、
かわいくて仕方がない存在・・・。
その子が手術となったら、叔母としては気が気でないでしょうね。。。
手術無事に終わってよかった。。。
今の時代、がんは治る時代です。。。
がんの手術を終えて元気に過ごしている人はたくさんいます!!
だから、きっと姪っ子さんも大丈夫!!
どうか、どうか、
姪っ子さんがこれから回復し、元気に過ごして行けますように!!
心からお祈りしています。
Commented by kirara at 2011-11-24 20:56 x
斎藤和義の「やさしくなりたい」FMで聴きながらキルトを一枚今日完成させました。
私も子どもが幼かった頃 手術やら入退院を繰り返していました。
かわいそうな思いをさせたな・・・と今も思います。

手術無事終わって良かったですね^^
家族や 大切な人の病気は心にこたえますが
元気で過ごすことのありがたさや 人との絆の大切さに気付かされる大事な時間でもありますよね。

姪っ子さん 元気になられたら 真っ先に何をしたいと思っていらっしゃるでしょうか
1日も早いご回復をお祈りしています。
Commented by w- scarecrow at 2011-11-25 10:49 x
菜さん、今日は空路東京の青山劇場ですね。
着てゆく服は決まりましたか?
菜さんのBlogにも姪っ子さんが登場しますね。 
高校時代から小さい姪を連れだして、フルーツパーラーへ行ったり、
喫茶店ではポツンと椅子に座り、静かにアイス・ココアを飲んでいました。
しっかりした子なので、今までと変わらぬ生活を取り戻してくれると思います。
ありがとうございます。
Commented by w- scarecrow at 2011-11-25 11:00 x
kiraraさん、ありがとうございます。
全く信心深くない私が数年前、肺に腫瘍が見つかり、次の検査まで伊勢神宮での撮影の仕事をしていて、何か絶望感から解き放たれて、次の検査では腫瘍が大きくならないでガンではないとの結果でした。
お伊勢さんに行くと、何かが抜け落ちた感じになります。
検査の結果とはイコールではないのですが、姪には行ってみればと言いいました。
小さい頃、病院通いの多かった人って、大人になってすごく丈夫な躰になっていることがよくありますよね。
息子さん、今はすごい健康体になっているんではないですか?
斉藤和義って薪ストーブみたいですね。癒されます。
Commented by 至福の月 at 2011-11-25 11:31 x
一言だけ月並みな言葉ですが、姪っ子さん早くお元気になられますように。

斎藤和義=薪ストーブはぴったしですな。
Commented by w- scarecrow at 2011-11-25 22:48 x
至福の月さん、ほんとありがとうです。

たまに憂歌団やディランⅡのコークス石炭ぽいのも聴きたいです。
Commented by gori_rin at 2011-11-27 22:41
こんばんわ。
まぁまぁまぁ、和義さんを聴かれるなんて予想外です♪
Commented by w- scarecrow at 2011-11-27 22:48 x
gori_rin さん、こんばんわ。
最近は星野源の気の抜けた歌が堪らなくフィットします。上手い歌い手は全くダメです。
Commented by gori_rin at 2011-11-30 22:46
星野源さん、初めての名前です。
ふふ~んSAKEROCKの方ですか。といっても、聴いたことはなかったのですが、よいですね~。

ブールミッシュは茶色いカップケーキみたいな大きさのチョコレート味?!のお菓子が好きでした。


Commented by w- scarecrow at 2011-12-01 00:10 x
gori_rinさん、SHAKEROCKの星野源です。
大きな感動も勇気ももらえませんが、日々の潤滑油をくれます。
ブールミッシュ、スフレも美味しそうで悩みました。
冬場はチョコラが嬉しいですよね。 「ガーナ」のブラックのチョコをいつも買って帰ります。