winter's scarecrow

Love Letter

『心に響く三行ラブレター』という本が出ているらしい。 先日、TVでも放映されていた。
そのなかで

いつも君の前では正直だった
そんな僕が君についた初めてのウソ
結婚おめでとう!


焼酎のお湯割りのカップを持ち、蒲鉾をつまんでいた箸が止まった。 番組に投稿した人は関西の人、酔払った時の私ではなかった。

e0158857_1772575.jpg

横浜中華街、『上海豫園』の4種類の小龍包。

e0158857_1957061.jpg


e0158857_13395066.jpg
白い2種類の小龍包★鮮肉小龍包とふかひれ小龍包
オレンジ★鶏肉小龍包
緑★ヒスイ小龍包(エビとホタテ入り)

上海豫園 小龍包館

横浜市中区山下町166-13
Open: 11:00~21:00

中華せいろにのせて撮れば、より美味しさが伝わったかもしれません。
中国の特級小龍包師が作るさっぱりとした小龍包。 皮の食感もちょうどよい。

東京にも『鼎泰豊』、六本木ヒルズには『南翔饅頭店』など小龍包の有名店がいくつかある。

かなり前になるが大門の『新亜飯店』で食べた、初めての本場の小龍包の美味しさたるや・・・。
口の中をヤケドしようが、あの熱々の肉汁の旨さ・・・忘れられない。


三行ラブレター、こんなのもあった。

「がんばれ!」と背中を押してくれたのも
「がんばらなくていい」と抱きしめてくれたのも
あなたでした


机の引き出しの中に、何種類かの便箋がある。 三行のラブレターでも書いてみようかな・・。
でも、一行だけの返事がかえってくるのが怖い。
by w-scarecrow | 2011-02-19 17:10 | | Comments(12)
Commented by Kirara at 2011-02-19 22:07 x
小龍包大好きです!!!猫舌には酷な食べ物ですけどね^^;

三行のラブレター素敵ですね^^
でもわたしはサラリーマン川柳が好きかも・・・(笑)
綾小路きみまろの世界ですよね。
笑える三行ラブレターよろしくお願いします!
Commented by w- scarecrow at 2011-02-20 10:15 x
kiraraさん、おはようございます。
猫好きの人は猫舌の人が多いんですか?でも小龍包のときは我慢ですよね。
小龍包は美味しい店と全く×な店とハッキリしています。出来れば台湾や中国へ行って本物を食べてみたいですね。
三行ラブレター、読んでいて恥ずかしくなるのも多いのですが、甦ってくるものもあります。
きみまろラブレター、考えてみます。
川柳はすぐ浮かぶのですが皮肉らないものは難しいですね。
Commented by bellavista777 at 2011-02-20 21:40
うう…やっぱり美味しいものは都会にあるのよね。小龍包、大好き!
東京に行くときは必ず食べたいものリストに入れます!
どれが一番お勧めでしょうか?

>酔払った時の私ではなかった。って、爆笑してしまいました(>0<)
酔うとね、思いもよらない力が沸く時ありますからね。(笑)
きみまろラブレター、私も楽しみにしています(^ー^)
Commented by w- scarecrow at 2011-02-20 22:22 x
bellavistaさん、こんばんは。
台湾や上海で美味しいので有名な小龍包でも東京に進出すると飲茶が高級料理みたくなっていて、近づけません。
なので横浜中華街で買ってきて家で試しています。
bellavistaさんの大好きな餃子は、有名な餃子の町蒲田の何店かでお持ち帰りや通販をやっていますよ。
僕は宇都宮餃子の「みんみん」から餃子を取り寄せています。皮がしっかりしているので焼き崩れがないんです。
小龍包は店で食べないと駄目かもしれませんね。
甥っ子のカラテ家くん、頑張ってますか?
Commented by 花子 at 2011-02-21 22:45 x
私も初めて食べたのが新亜飯店の小龍包で、あまりの美味しさと熱さは今も忘れません。
鼎泰豊も台湾ではワイワイガヤガヤの庶民のお店なのに・・・。
ラブレターなら三行なんて贅沢はいいません、一行でもいいですよ。
「飯くおうぜ!」が元彼の口癖でした。今は懐かしいです。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-21 23:21 x
花子さんのお膝元の新亜飯店の小龍包、
食べ方が解らなく、生姜と酢と少量の醤油だけでいいのに当時は醤油をいっぱいかけてしまいました。
花子さんの台湾の旅blogでも鼎泰豊の記事がありましたよね、東京の一等地で食べる感じではないです。
花子さんの一行ラブレター、頂きました。
Commented by こたりん at 2011-02-22 21:46 x
おひさしぶりです。といってもちょこちょこ記事は読ませていただいていました。。。
そうそう、もうすぐ近くのデパートで東京スイーツを集めた物産展があるそうです。wさんのおすすめはあるのでしょうか。。。
以前の記事で復習してみようと思います。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-23 20:19 x
こたりんさん、結婚おめでとうございます。
Blogでは触れられなかったのですが、乳製品が好きだと言っていた人ですよね。
牛乳好きの人はきっといい人ですよ。
そごう広島の物産展、検索してみました。どれがいいんだろ?
物産展には出店してないのですが草月の「黒松」というどら焼きがすごく美味しいですよ。通販もできます。
Commented by こたりん at 2011-02-23 21:23 x
wさん、わざわざ検索してくださったんですか!ありがとうございます。「黒松」チェックしてみますね♪
やっぱり物産展にはほんとに美味しいところは出店しないのですね。。。
そうそう、以前わたしのブログで紹介した「長崎堂のバターケーキ」お店に直接電話をして現金書留で代金を送ればお取り寄せできるみたいです。
Commented by pinboke-photo at 2011-02-24 11:49
ピンボケ写真のビヤダルです(なんかヘン?)

ブログ見させていただきました、美味しそうな写真が満載で感動です。
どうしたらこんなに美味しそうに撮れるんでしょうか。勉強させていただきます。
小龍包食べたくなりましたー。新亜飯店行っちゃいますかー。
撮影する前に、全部食べちゃいそうで怖い(笑)
花子さんの一行ラブレター、僕もいただきます。
↓梅の写真にも癒されました。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-25 23:44 x
こたりんさん、「長崎堂のバターケーキ」
これは、こたりんさんの記事で「これは絶対」と想いました。
こ洒落た感じではなく、懐かしい感じ。
検索して取り寄せてみようっ。
こういう情報、いっぱいくださいね。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-25 23:58 x
pinbokeさん、commentありがとうございます。
filmの時代は沢田教一、一ノ瀬泰造のNIKON Fとライカ
,その後はコマーシャルなCanon、ライカはずっと夢でした、その後の夢はライカミノルタ、filmの最後はContaxと夢の変遷。
Blogの画を見させてもらって、すごく素敵な空間をかんじます。
部屋で物や器を撮っているのが、苦痛で・・苦痛で。
抜け(背景)が、魅力的な部屋に住んでいれば、どうにかなるのでしょうが・・。