winter's scarecrow

赤鬼さん

e0158857_1140627.jpg



昨夜、飲み屋へ向かう途中、小さな庭に向かって「鬼は外~・・」と豆を撒いている子供の声が聞こえた。

寒さで肩をすぼめて歩きながら、ふと町の風情を感じた。

「そんな小さな声じゃ、鬼は出ていかないぞ!」
父子がでっかい声で「鬼は外~福はうち」とやり直していた。 
お父さんの声は「鬼は外~オニ(嫁)はうち(家)~」に聞えてしまう。


自転車で実家へ帰るときに、時々広尾の菓匠・正庵で買ってゆくくず餅。 別に青きなこも付いている。

数種類ある大福も買ってゆく、小さめなので年寄りにはもってこいのサイズである。








e0158857_19172760.jpg

                                       あんず大福

e0158857_19193027.jpge0158857_19203523.jpg





















              黒ごま大福                                   黒豆しお大福

巣鴨の地蔵通り商店街で、名物の塩大福を大きな口でパクリと食べているおばちゃんの口には、このサイズだと軽く2つ半は入る。

どれも美味しいが"黒ごま大福"は昼過ぎには売り切れになってしまう。

e0158857_19481178.jpg


くるみ餅はこれでもか~と言いたいくらいにくるみが詰まっている。
正庵は餅菓子が美味い。




菓匠 正庵

渋谷区広尾1-9-20

TEL: 03-3441-1822
定休日: 元旦のみ
Open: 平日 10:00~19:00
日祭日: 10:30~17:00




母は現代的な感覚の食べ物より、やはり昔ながらの味を好む。
戦前から白金(北里通り)で店を構えている"大久保だんご"の餅菓子やお稲荷さん、かんぴょう巻きを買っていった方が喜ぶ。
70年以上もここの餅菓子を食べている。 今度は何を買っていっていいのやら・・。
自転車で走りながら、花粉が顔に付着して赤鬼のようになっています。 鬼は外がきついです。
[PR]
by w-scarecrow | 2011-02-04 20:17 | 食 + うつわ | Comments(12)
Commented by yundes at 2011-02-05 00:04
花粉の季節がもう来てますね…赤鬼さん、お大事に^^

わー!どれもこれも食べたいって思いながら見てました^^
お団子、餅菓子が大好きな私も貰ったら嬉しいです!
やはり、洋菓子や洒落た和菓子よりも素朴なお団子などが
お年寄りはホッとするのでしょうね~
ウチの両親も同じです。

Commented by kirara at 2011-02-05 08:07 x
我が家は豆まきも恵方巻もない静かな(?)節分でした^^;
断面図の美しさに またまた見とれてしまいます。
ぜ~~んぶ美味しいに違いない!!

青きなこって初めて聞きました。
グリンピースみたいな色なのかな?
(↑緑きなこ???)
凄く興味があります。
Commented by チューリップ at 2011-02-05 09:55 x
うちの母もケーキ食べて太るなら私は和菓子を食べて太る!が口ぐせです(^_^;)
大福のサイズ良いですね。
お土産に持って行かれるwさんの優しさが伝わります。
昨日一芳亭のシュウマイ食べました!
あっさり味で美味しかったです。
本店は南海難波駅近くで高島屋やショッピングセンターの便利な場所なので、また立寄って夕食のおかずに助けてもらいます!
赤鬼と言えば、絵本・泣いた赤鬼のかわいそうな主人公を思い出します。
花粉症お大事に。
Commented by nob at 2011-02-05 19:59 x
豆まきしましたか~?
私は豆は気持悪くなるくらい食べたんですが(年の数)、まくのを忘れました。
それって、どういう事になるんですかね(汗)
そういえば、うちの父もかなりの大福好き。
たまに頼まれるとデパートで買ってくるんですが、こちらはかなり種類も多いんですね。
今度、午前中に頑張って買いに行ってみます!
Commented by w- scarecrow at 2011-02-05 20:29 x
yundesさん、花粉が花粉が舞ってます。
どこへ行くにもついてきます。クシュ♪
年寄りって、皆が皆なんで餅が好きなんでしょうね。
おこわ、赤飯、もち米も好きですよね。僕も好きです。
豆餅、豆大福嬉しいですよね。
まんじゅうはうるう年に一回くらいで十分です。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-05 20:37 x
kiraraさん、小さな子供たちがいれば豆撒きをするでしょうが、夫婦ふたりではシミジミっとしちゃいますよね。
ここの大福は小さくて食べやすいのですが、もっと皮のの部分も食べたいです。
うぐいす色をしたきなこが付いているのですが店側は青きなこって呼んでます。
早く春になって道明寺を食べたいっすね。
今日はマンホールがやたらと気になりました。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-05 20:47 x
チューリップさん、年寄りは何を食べたい!というのがないので、いつも悩んでしまいます。
ケーキだったらショートケーキとモンブランぐらいかもしれません。
一芳亭のシュウマイ、何個でもいけますよね。
肉々しくなくてさっぱりしていて、ほんのりとエビが香って。
いいな大阪は旨いものばかりで・・。阪堺電車にも乗れるし。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-05 20:53 x
nobさん、年の数だけ食べたら身体壊すからやめといた方がいいですよ。
今月はnobさんの誕生日月ですけど異常乾燥注意報がずっと出ているのでケーキのローソクも少なめにした方がいいですよ。
以前、blogで書かれていた麻布から恵比寿への散歩道にこの和菓子屋さんがあるので是非寄ってみてください。
あくまでもお父さんのお土産にですよ。
Commented by hayatedani at 2011-02-06 00:19
w- scarecrow さん
節分は私の誕生日なんです
小さいころから豆まきの日ということで
忘れられることはなかったのですが、クリスマス等と違って
イベントに花が無い(鬼は外~って)ことで、微妙なイメージだったのですが
年をとった今、思うと
季節の分かれ目っていうことなんですね
風情のある日と最近気付いて
ちょっと嬉しい

Commented by w- scarecrow at 2011-02-06 11:13 x
hayatedaniさん、happy birthday!!
確かに憶えやすい日です。豆を食べたんですか、ケーキ?食事に行かれたんですか?
X'masやバレンタインが誕生日の人も一緒くたにされて、ちょっと可哀そうかもしれません。
立春はまだ寒いですが、春に向って芽吹いてくるわくわくした気持ちになれる日ですね。
節子や立春(たてはる)という名前の人は2/3生まれの人が多いのかな?


Commented by 花子 at 2011-02-06 17:47 x
赤鬼さん、大丈夫ですか? 今年の花粉は昨年以上だそうですので、お大事に。
あんずの大福が気になります。甘さと酸味がほどよさそう。日本人はやっぱりあんこですよね。
弓の先生は節分の豆は固くて食べられないので、年の数だけご飯と一緒に炊いて、豆ご飯にして食べているそうです。
でも72個入れたら豆ばかりだったそうです。
Commented by w- scarecrow at 2011-02-06 22:41 x
花子さん、松屋銀座B1の小さなスペースの店舗もあります。
くず餅いいですよ。船橋屋、川崎大師のくず餅も王道なのですが、ここんちのも試してみてください。
小さめの大福、花子さんちのお母さん喜んでくれそうです。
弓の先生、粋ですね。戦中の芋ご飯を想い出すのでしょうね。
花子さん、赤羽橋に「菓子工房・ルスルス」という小さな焼菓子屋があって、行こう行こうと思っているのですが・・美味しいお店みたいです。